ブログ

味噌はスーパーフード!花粉症にも効果が!?

2019年2月27日

「2月は逃げる」というくらいあっという間の1ヶ月だったけど

「3月は去る」ともいう…(^_^;)

去られないように踏ん張ります!

 

発酵食品が身体に良いというのは今やすっかり定着した感じがあるけど、

大ブームの麹甘酒よりもさらにスーパーフードは『味噌』!

同じ麹を使った食品だけど、麹甘酒は正確には「発酵」ではなく「糖化」した食品

もちろん麹の栄養価は持っているけど、

味噌は熟成=発酵した食品で、発酵する間に様々な栄養価が生まれてきます。

そして、がん抑制効果や血圧抑制効果、コレステロール抑制効果、花粉症抑制など様々な健康効果があると言われています。

実際、私は麹甘酒&自家製味噌を毎日摂取するようになって、30年来のひどい花粉症が
本当に軽くなったんですよ。

夜も寝れない、眼も耳の穴も頭皮もかゆい、肌荒れひどい…2~5月まで薬を飲み続け30年…それがこの3年、薬なしで過ごせるようになったんです!

自分の体で実験して、しっかり効果が出ているので声を大にして言います。
自家製味噌と自家製甘酒(麹の発酵食品)はスーパーフードです!

 

◆宝塚こ・むぎの「My味噌作りワークショップ」◆

3月4日(月)満席
3月9日(土)10:00~12:00
4月2日(火)10:00~12:00
4月7日(日)10:00~12:00 ※最終日です!

お問い合わせ、お申込みはこちらから↓

お問い合わせ

 

最近は味噌汁を飲まない人が増えているそうで、本当にもったいない!

確かに出汁とって具を煮て味噌を溶いて…の手順が面倒に思うのもわからなくもない。

なら、市販の出汁、できれば顆粒のじゃなく、粉状のが入ってる出汁パック『あご出汁』とか『いりこ出汁』みたいなやつを、味噌に混ぜたものを作ってストックしておけば、

お湯で溶いてネギやワカメ(乾燥のネギやワカメでももちろんOK)を浮かべるだけで立派な味噌汁になるんだよ~!!

(私のお気に入りは『茅乃舎』の出汁パック(^^))

 

そして味噌って「味噌汁」だけじゃない、いろんな使い方ができるんですよ。

 

例えば料理の調味料。

肉じゃがの味付けにちょい足ししたり、ハンバーグやカレーやシチューなどに隠し味に入れたりしてもOK!コクがでて美味しいよ(^^)

あと、辛子やマヨネーズと混ぜて野菜の和え物などの味付けに。

ドレッシングにもちょっといれてもいいし、練り梅と混ぜたり、納豆に混ぜたり…

そう!使い方は無限大!

 

塩分が気になる?

こ・むぎで作る「My味噌」の配合は、塩分10%!!!

市販のものに比べて本当に低塩分なんですよー

 

◆宝塚こ・むぎの「My味噌作りワークショップ」◆

3月4日(月)満席
3月9日(土)10:00~12:00
4月2日(火)10:00~12:00
4月7日(日)10:00~12:00 ※最終日です!

5キロ…6500円
2.5キロ…3500円

お問い合わせ、お申込みはこちらから↓

お問い合わせ

 

味噌や麹甘酒は薬ではありません。摂取したからと言って即効力があるわけでは決してありません。でも、長期的に取り入れることで、免疫力を高め、抵抗力をつけることは間違いないと思うのです。

 

味噌作りは本当に簡単です。
レッスンに来られた方には、1年前のこ・むぎで作ったお味噌をプレゼントしていますので
是非味見してみてくださいね。
麹甘酒の作り方などもお話していますよー(*^_^*)

 

お問い合わせ、お申込みお待ちしています↓

お問い合わせ

 

 


「自家製酵母パン基礎コース」4月スタート一斉募集

2019年2月17日

宝塚こ・むぎのこうざきです。

自家製酵母パンコースレッスンの4月スタート初級クラスの日程が決まりました。
全4回で完結するクラスです。イーストパンからワンランクアップし、自分だけのオリジナルなパンを作ってみたい方、米麹由来の自家製酵母(酒種)の基礎を学び、本当に美味しいパンを作ってみませんか?
3~4月開催の「初めての自家製酵母~酵母起こしレッスン」も合わせて受講いただけると、より分かりやすい内容になっております。

 

自家製酵母パンコースレッスン初級クラス〔全4回〕

米麹由来のパン酵母(酒種)を使った、自家培養酵母種で基本のパン作りをします。
イーストパンとの違いや、季節によってかわる発酵方法や温度などを習得してゆきます。
※酵母起こしのレッスンはありません。酵母についての詳しい説明は「初めての自家製酵母」レッスンでおこないます。

水曜クラス 月曜クラス メニュー
1回目 4/17 4/22 フォカッチャ2種
2回目 5/15 5/20 ゴマさつまロール/雑穀ブレッド
3回目 6/12 6/17 コッペパン/レーズンミニ食パン
4回目 7/10 7/22 イングリッシュマフィン/食パン

時間:10:00~14:00頃(試食時間含む)

受講料:18000円(4回分)

2人以上での開講となります。レッスン日2日前までにお申込みが2人に満たない場合は、翌月以降からの開催となるかご相談させていただきますので、あしからずご了承願います。

 

お問い合わせ、お申込みはこちらから↓

お問い合わせ

 

 

はじめての自家製酵母~酵母起こしレッスン(1回単発)

日時:3/25(月) 4/4(木)
10:00~14:00頃(試食時間含む)

受講料:5000円(税込)

内容:酒種由来の自家製酵母の起こしかた、管理の仕方、基本のパン作り

※この講座は1人でも開催いたします。

お問い合わせ、お申込みはこちらから↓

お問い合わせ

 

 

 

お問い合わせ、お申込みお待ちしています。

 

ラインの友だち追加はこちらから↓

レッスンや販売、イベントなどの最新情報をいち早くお届けします(^^)
友だち追加

 


中味の濃~いパン講習

2019年2月13日

先日参加した『粉やの息子』製パン勉強会のお話です。

ものすごく中味の濃いマニアックな勉強会で、オタクな私はメチャメチャ楽しかった~!

 

私が普段粉を仕入れてるサイト「粉やの息子」の大阪食糧卸株式会社主催で、

大阪の泉佐野市の鳥越製粉の協力のもと、9:30~17:00までビッシリの勉強会でした。

 

実はこの日、夫の旧正月休暇に合わせて北海道から息子が帰省する日だったんです。

でも3ヵ月も前に抽選で当たったこの講習会、どうしても参加したくて、でも1年に1回の家族が揃う日だから、できるだけ早く帰りたくて、もし内容がしょうもなかったら途中退席しようと思って参加した講習会でした(^^;;;;)

 

ところが!
内容がめっちゃ濃かったんですよ~

5種類の生地で11種類のパンを作るもので、その生地も「ポーリッシュ法」「冷蔵法」「湯種法」「オートリーズ」などなど、粉もいろんな粉を使い、もちろん座学だけでなく実技で実際生地に触って作業。

 

講師(神戸マイスター 山西先生)や、その他のスタッフの皆様が本当にパン作りに精通している方ばかりで、質問もしやすく、難しい内容をとてもわかりやすく教えてくださり、今の私にとても合ったレベルの内容だったと思います。

「温度、時間、湿度、その他いろいろなことを、とにかく記録すること」

「何度も作ってその中で一番うまくできたものが、自分のレシピになる」など、技術的な話だけでなく、日頃パン作りをする中で私が思っていることあらためて再確認できる話や、

粉屋さんだけあって、粉についてのこまかいお話や

湯種をつくるときの温度がなぜ60度がよいのか、その温度にもっていくための粉と熱湯の比率などなど、オタクな私には面白くてためになるお話が盛りだくさんでした!

途中退席なんてとんでもなく、むしろ時間がゆるせば残って色々お話したかったほど~!!!

 

習ったレシピは是非復習して、自分のレッスンで再現したいと思います。

濃いお話を聞きたい方、是非レッスンにお越し下さい\(^o^)/

3月のレッスン予定はこちらから↓

2019年3月のレッスン日程

 

ラインの友だち追加はこちらから↓

レッスンや販売、イベントなどの最新情報をいち早くお届けします(^^)
友だち追加

 

 


久々のお休みでした

2019年2月12日

ちょっと間があいてしまいましたが、

2月の2週目から1週間、旧正月に合わせて夫が帰国。合わせて息子も帰省し

久々に家族がそろいました。

娘を入れての全員での夕食は1日だけだったけど、やっぱり大勢で食べるご飯は美味しいなぁ…と

シアワセを実感しました(*^_^*)

 

…って言っても、その日は泉佐野まで終日パン講習に行ってた日で、すぐ出来る鍋だったけど(^^;)

(このパン講習、めちゃめちゃ中味の濃い講習で、あらためてブログに書きまする~)

 

1泊だけ近場に温泉旅行。

車で1時間ほどの姫路塩田温泉「夢乃井」へ。

旧正月なので有名な観光地は外国人が押し寄せるから、マイナーなところに絞って探しました(^_^;)

大正解!平日のわりには宿泊客は多かったけど、ものすごくゆっくりできました~

なんと部屋には掘りごたつが~♡

ここらへんって酒蔵がちょこちょこあって、灘ほど有名ではないけど地酒とかあって

私はお酒飲めないけど酒粕使ったお料理など堪能してきました。

新種の酒粕は自分へのお土産♡

dav

立ち寄った壺坂酒造のお店のおばちゃんに、美味しい粕汁の作り方を教えてもらったりしてとても楽しい1日でした(*^^*)

 

夫が休みで家に居る間は、犬の散歩もお任せし、義母の所へも行ってもらい、

前半3日はレッスンに集中できてとてもありがたかったです。

 

さあ気持ちを切り替えて、今日は休み明けのレッスンです。

 

ラインの友だち追加はこちらから↓

レッスンや販売、イベントなどの最新情報をいち早くお届けします(^^)
友だち追加

 


味噌作りの風景2019

2019年1月22日

今年も始まりました、世界に一つだけの「My味噌作り」

 

Facebookやインスタにも書いてますが、

味噌に限らず「食べ物」って作る人や作ってるときのエネルギーみたいなのが

一緒に注入される気がするんですよね(^^)

 

楽しい気持ちで作れば美味しくなるし、怒りながらとかネガティブな気持ちで作ると

やっぱりそれなりの味になる。

 

特に、味噌みたいな発酵食品は、微生物の力で出来上がっていくので、

微生物って生きものなので作る人のエネルギーが作用する気がするんです。

 

 

味噌は1人で作るのもいいけど、誰かと一緒に作るほうが楽しくできます。

麹と塩を混ぜる、大豆と塩切り麹を混ぜる、大豆を詰める…等々の作業って

結構黙々とやる作業なんです。

喋りながらやってると、あっという間に終わるし、楽しい時間はその場のエネルギーも楽しくさせる。それが微生物にも伝わる気がするんですよね。

 

目に見えないものだけど、大豆と塩と麹を、時間をかけてあんなに美味しい味噌にする、その力はスゴイです!!!

 

これを読んで下さった方、作りたくなったでしょー(*^^*)?

是非是非作りにきてください!

2/16(土)残席2

2/21(木)満席

3/4(月)残席4

3/9(土)残席5

3/13(水)残席5

時間:10:00~12:00

5キロ…6500円 2.5キロ…3500円

※容器が必要な方は、容器代別となります。

 

お問い合わせ、お申込みはこちらから↓

お問い合わせ

 

 


3月のお知らせいろいろ

2019年1月21日

宝塚こ・むぎです。

3月以降のレッスンその他先行してお知らせです(^^)

 

【初めての自家製酵母~酵母起こしレッスン】

米麹由来の自家製酵母の起こし方と基本のパン作り。
イーストからワンランクUPして自家製酵母に挑戦してみたい方や、モッチリしっとりの本当に美味しいパンを作ってみたい方。

 

日時 3/1(金) 3/25(月)
10:00~14:00
受講料 5000円(税込)

 

【自家製酵母パンコースレッスン4月スタートクラス(月曜クラス)】

米麹由来の自家製酵母パンの初級クラス(全4回)のコースレッスンです。

4月~7月まで月1回のレッスンとなっております。
1回のレッスンで2種類のパンを作ります。

日時 4/22 5/20  6/17  7/22
10:00~14:00頃
受講料 18000円(税込)※前納制となっております

 

お問い合わせ、お申込みはこちらから↓

お問い合わせ

 

【My味噌作りワークショップ】

世界に1つだけの米味噌作り。塩分10%で甘くて美味しいお味噌が出来ます。

日時 3/4(月) 3/9(土) 3/13(水)
10:00~12:00
受講料 5キロ6500円 2.5キロ3500円 (※容器別)

※2回目以降の方は割引あり

 

お問い合わせ、お申込みはこちらから↓

お問い合わせ

 

 

3月の全体日程は、1月末に掲載します。

 

ラインの友だち追加はこちらから↓

レッスンや販売、イベントなどの最新情報をいち早くお届けします(^^)
友だち追加

 

 


1.17に思う

2019年1月18日

今年も1月17日が巡ってきました。

阪神淡路大震災から24年。

今でもあの日のことは鮮明に憶えているし、この震災関係の記事を読むと今でも胸が締め付けられる思いです。

 

24年経っても、追悼で涙を流す遺族の映像をTVで見ると、

若いころの自分だったら「もう20年以上も前なのにまだ悲しのかな…」なんて無神経なこと考えていたけど、残された人にとっては月日の流れなんて関係ないし、悲しいだけじゃなくいろんな思いが涙となるんだなとわかるのです。

 

24年前、宝塚に引っ越して1年もたたない時に震災にあいました。

まだあまり知り合いもなく、頼れる人もいなくて、子どもは5歳と3歳。

インターネットや携帯電話なんてまだ全然普及してなかった頃で、情報も無く途方にくれてました。電気や水はすぐ復旧したけど、ガスがしばらく止まっていたからお風呂が使えない。

 

電話がつながるようになったら、関東に住む友人たちが次々連絡をくれたり物資を送ってくれたりしてもらったのがありがたかったです。

 

そして、震災から数日後なんだか聞いたことのあるメロディが聞こえる。。。

収集されなかったゴミを収集している車のメロディが、聞き馴染んだ横浜市のごみ収集車のメロディだったのです!

今は変わってるかもしれないけど、当時は「♪だいすきな、だいすきな、横浜オハヨー♪」ってメロディ(^^;)(これ知ってる人いたらメッセージください)

それを聞いたとき、涙が止まらなかったなぁ。張りつめていた気持ちがはじけた…というか。

こんな遠くまで故郷横浜から助けに来てくれたような気持ちだったんですよね。

 

 

幸いにして自分や自分の周りには、怪我をしたり無くなったりした方はいなかったし、住んでるマンションも一部損壊程度で大きな被害は無かったけど、息子の幼稚園の方の中には大変な被害を受けたり、同じ宝塚市内でも無くなった方も大勢いて、本当に家族みな無事で過ごせていることが奇跡なんだなぁとあらためて思いました。

 

災害大国日本で、明日も今日と同じ日常が過ごせるとは限らない。

こうして何事もなく過ごせる日々に感謝するとこを思い起こさせてくれる1月17日です。

 

ラインの友だち追加はこちらから↓

レッスンや販売、イベントなどの最新情報をいち早くお届けします(^^)
友だち追加

 

 

 

 


ピンチ!酒種酵母死滅(>_<)

2019年1月4日

年末に自宅のオーブンレンジが壊れた事件は、

FB(フェイスブック)Line@のほうにも書きましたが、

年末にもう一つ大事件が起こりました!

 

大切に育て続けていた自家製酵母(酒種)を死滅させてしまったのです~(>_<)

 

12/30(オーブンレンジがこわれた日)に、自家製酵母を継ごうといつも通りヨーグルトメーカーにセットして、スイッチオン!

12時間後にみたら、餅のような団子状態!

 

瞬時に温度設定を間違えたことに気づきました

甘麹を作ったときの温度そのままでやっちまったのです~!!!

(あー、その時の写真とっとけばよかった!それどころじゃなかったから)

 

いつもなら、予備に最低でも100gくらい置いとくし、教室の冷蔵庫にも保険で置いてるのに、

今回は教室の分も引き上げて、家に100gくらいしかなくて、こんなときに限って継ぎ用に使った残りを中種用に全部使っちゃったのです。

 

酒種持ってる人に分けてもらうことも考えました。

でも年末年始。。。。

 

いちから種起こしするしかない。

『はじめての自家製酵母』のレッスンでいつも講義している、アレです。

5日かかるアレです(^^;;;;)

 

 

もう何年も継いでたから、いちからの種起こしはかれこれ10年ぶりくらいだろうか…

大丈夫!家中に酵母菌は飛んでるはずだから、うまくできる!ダメだったら誰かにもらおう!

そう自分をはげまして、生米からスタート。

 

1日目…シーン

2日目…少し白っぽく濁ってきた(よしよし)

3日目…同じく白い。でも少し香りが…?

4日目…ちょっと酒種っぽくなってるかも~?

5日目…完成。うん、いつもの酒種の香り。

念のため、もう1回継いでおこう。

そこからパンに使います。はたしてちゃんと活動してくれるかなぁ…

 

続きは後日。

 

ラインの友だち追加はこちらから↓

レッスンや販売、イベントなどの最新情報をいち早くお届けします(^^)
友だち追加

 

 

 

 


2019年の野望

2019年1月3日

「平成最後の…」って言葉を最近よく耳にするなぁと思いながら便乗するわたし(^_^;)

平成最後のお正月、皆様いかがお過ごしですか?

 

2018年は家族の結婚や介護など、プライベートでも色々と忙しい1年でしたが、充実した楽しい1年でした。
多くの方との出会いや、レッスンに来ていただいた方、こ・むぎのパンやお菓子を食べて「美味しい」と言ってくださった方、いろんな場面で手を差し伸べてくださった皆様のおかげです。
感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。

12月最後のレッスンを26日に終え、28日からは古巣(和菓子屋)のヘルプで31日までお仕事してきました。1年で最も忙しいのが大晦日なんです。

辞めて1年以上になるんだけど、私にとってはとても居心地のよい職場で、もちろん人が足りないから声かけていただけるんだけど、とてもありがたいなぁと思っています。

 

この年末年始は、離れて暮らす息子も夫の旧正月休暇(2月)に帰国するのに合わせて帰省するということで、年末年始は帰省せず、結婚した娘も年始にしか来ないので、犬と二人でいつもの日常生活。

考えてみれば、年末年始を全く一人で過ごす(犬がいるけど…)のは初めてのことで、これはこれで気楽だけどやっぱりさびしい。。。

 

でも、これからますます高齢化で、独居の人が増えていくわけだから、そんな人も増えていくよね、と考えたら、以前から思っていたことがムクムク沸き上がりました!

 

ここ何年かずっと考えていた「共食」。

(最近では「キッチハイク」って言葉もあるらしい)

ご飯を誰かと一緒に食べること。

そんなスペースが作れたらいいなぁって。。。

 

おうちでご飯を食べるように、フラッときて食べれるところ。

もちろんタダじゃないよ。月会費でもいいし1回ごとでもいいけど、ちゃんとお金もらって。

レストランやカフェとは違う。

「おうちでご飯を食べるように」だから、メニューは日替わりのみ。

ただ、私アルコール飲めない人なので、アルコール欲しい人は自分で買ってきてもらう感じ(^^;)

 

ああ、そんな感じのこと、やりたいなぁ。

2019年の野望です(*^^*)

 

 

ラインの友だち追加はこちらから↓

レッスンや販売、イベントなどの最新情報をいち早くお届けします(^^)
友だち追加

 

 


介護のはなし④~明るい光がみえてきた?~

2019年1月2日

義母のサ高住での生活も4ヶ月を過ぎました。

 

退院後、歩けなくなって生活全般に介助が必要になってからどうなることかと思っていたけど、
サ高住の職員さんのきめ細かい支援のおかげで、どうにか立ち上がりはできるようになり、
車いすからの移乗もできるようになって、まだ見守りは必要ではあるけどトイレも自分でいけるようになったのです。

そして食事介助なしで、自分で食べれるようになり、ご飯もほぼ8~9割食べれるようになってきました。
ものすごい進歩です!

 

前回も書いたけど、生活すべてに介助を入れるととても単位数が足りなくなるわけで、区分変更はかけたけど、認知症は全く問題ないのでおそらく介護度を上げるのは難しいんじゃないかなと思う。

 

だからはっきりとお金の話をしました。

「ここの住居費含めて介護保険を使って今だいたい20万くらいかかってるけど、それは1割負担での金額だから、介護保険をオーバーした分は10割ですべて自己負担になる」「この生活が続くと、介護保険の単位数をオーバーして、30万以上かかるようになる」と。

「だから、せめてトイレが1人で行けるように、ご飯も一人で食べれるようになってください」と。

理屈っぽい義母なので(^^;;;)、きちんと説明したら納得すると思ったのです。

 

それを理解してくれたのかどうかはわからないけど、自分で動かなきゃいけないと少しは思ってくれたみたいで。

もちろん気分のムラはあるから、歩行器の練習は相変わらず嫌がるし、「車いすが楽だから」と移動は相変わらず車いす。

 

それでも行くたびに、少しずつ活力が出てきてる姿を見るとホッとするのです。

血圧も安定してきて、眠剤その他色々飲んでいた薬が全て無くなり、「夜もよく眠れる」と言ってる。「ここに居たら心配なことが何もないから」と。

その言葉を聞いただけで、今までの大変だったことがすべて溶けていく気がしました。

 

まだまだこれからもいろんなことがあると思うけど(若返ることはないからねー(^_^;))

自分の老後を考えさせてくれるいいお手本になってもらってると、全て自分の肥やしにしていこうと思うのです。

 

 

ラインの友だち追加はこちらから↓

レッスンや販売、イベントなどの最新情報をいち早くお届けします(^^)
友だち追加