ブログ

乳酸キャベツの作り方~酒種酵母パン/発酵保存食教室/宝塚・伊丹・西宮・三田・川西

2021年2月24日

こんにちは!
兵庫県宝塚市のパンと発酵保存食の教室〔こ・むぎ〕
発酵プロフェッショナルのこうざきりえです。

 

先日公式ラインで配信した『乳酸キャベツ』の作り方をお伝えします。
乳酸キャベツ(ザワークラウト)は、キャベツが本来持っている乳酸菌を、塩を加えて発酵させたものです。ヨーロッパのお漬物です(^^♪

〔ミニ知識〕キャベツには「ビタミンC」や「食物繊維」などの栄養素が含まれ、特にビタミンUは「キャベジン」とも呼ばれており、胃腸の粘膜を保護してくれる働きがあるといわれています。
またザワークラウトに含まれる糖質の量は100gあたり4.4gほどといわれており、低糖質&低カロリーな食材です。

 

★乳酸キャベツの作り方★

作り方はとっても簡単なんです。ちょっとだけポイントがあります(^^♪

 

<材料>

キャベツ…最初は1/2玉くらいが作りやすい
塩…キャベツの重さの2%
砂糖…キャベツの重さの0.7%
お好みで…鷹の爪、黒胡椒、ローリエ、クミンシード、キャラウェイシードなど

 

<用意するもの>

・ジップロックなど
・重石(500mlのペットボトル2本くらい)
・あればバットやお盆、平皿など

 

<作り方>

①キャベツを千切りにしてジップロックに入れる。
②①に塩、砂糖を入れてよくもむ。
③しっかり空気を抜いて閉め、バットなどに広げて重石をのせる。
④そのまま室温に置く。

<完成までのポイント>
①完成までの日数は環境温度によって違います。室温が20度を超えれば4~5日、もっと低ければ1週間ほどかかります。
②ガスが発生して、袋が膨らみます。その度に口を開けてガスを抜いてください。
空気が無い(無酸素)状態が良いです。
③よーく見ると、プクプクと泡が出てきます(乳酸発酵しています)
袋の口を開けたときに、ツンと酸っぱい香りがして、食べて酸味が出ていれば完成です
④完成後は冷蔵庫保管で7~10日ほどで食べきりましょう。
⑤気温が高くなってきたら、ほんの少しのお酢を入れると失敗を防ぎやすくなります。

 

<こんな場合はどうしたらいいの?>
・茶色く変色した…温度が高く、乳酸発酵する前に(もしくは発酵後)雑菌が入った、もしくは発酵が進み過ぎた。

★変なにおいがしていたり、食べて嫌な味がしたら失敗です。そのままサヨナラしてください(;O;)
★少しの変色で、酸味がしっかりあって、変な味がしなければギリギリセーフですが、早めに食べきりましょう。できれば加熱したほうが良いです。
※あくまでもご自分の判断で!お腹壊しても責任持てませんので(^-^;;;;;

 

<食べ方>

・そのままサラダにトッピング
・シチューなどの煮込み料理
・サンドイッチの具
・炒め物などもOK
・納豆&辛子と混ぜる
ect…

3月以降、レッスンを受講される方は、もしかしたら試食していただけるかもしれませんのでお楽しみに~ヽ(^。^)ノ

 

こちらのボタンからラインに友だち追加してください(^^♪

1対1のメッセージのやりとりができます。

お申込み、お問い合わせも直接受付け出来ます。

(他の方にはメッセージの内容は見えません。安心してメッセージ送ってくださいね)

 

講座案内や先行募集などの情報をどこよりも先にお届けします(^^)

 

 


体質改善は後からくっついてきた~パン教室/発酵保存食教室/宝塚・西宮・川西・伊丹~

2021年2月19日

こんにちは!
兵庫県宝塚市のパンと発酵保存食の教室〔こ・むぎ〕
発酵プロフェッショナルのこうざきりえです。

 

ここ数日は「三寒四温」という言葉がピッタリな毎日ですね。

 

皆さんの中で花粉症の方はいますか?

 

毎年同じ話をしていますが(^-^;、私は30年来の重症スギ花粉アレルギーです。
2月に入ったら耳鼻科で抗アレルギー薬をもらって4月末頃まで飲み続けていました。

 

でも、薬を飲まなくなって4年ほどになります(^^♪

 

血液検査で「スギ・ヒノキ」に高い数値が出ているので、花粉症が治ったわけではないです。

 

年齢のせいで感覚が鈍くなった?(^▽^;)とは思いたくないので、「抵抗力がついた」「体質改善」と思っています。

 

 

ここまで書いたら「あ、あれね」って思う人もいますよね。

 

そう「発酵食品」です。
大さじ2杯の甘酒(甘麹)を、豆乳や、夏はトマトジュース、生姜シロップなどで毎朝飲んでいます。

 

甘酒だけでなく、塩麹や味噌などの自家製発酵調味料を、毎日お料理にとり入れています。

 

快調・快便・お肌つるつるで、気が付くと花粉症の症状が軽くなって→消えていた!というわけです(^^♪

 

でも薬と違ってすぐ効果が出るわけではないです。年単位で変えていく感じ。
それも「やらなければっ」て義務感でやるんじゃなくて、「美味しい」→「楽しく続ける」が大事!

 

そして、私は甘酒だけど、人によってはヨーグルトや味噌、納豆など自分に合ったものを意識して毎日摂り入れればいいと思います。

 

4月から始まる「麹の発酵基礎講座」は、そもそも発酵ってなに?から始まって、市販品と自家製の違いや、日々の食事への取り入れ方などを全4回にわたってお伝えする内容になっています。

 

4月からの第3月曜クラスは残席1ですが、5月スタートの第4日曜クラスはまだ残席あります。

お問い合わせ、お申込みはこちらから↓お問い合わせ

 

こちらのボタンからラインに友だち追加してください(^^♪

1対1のメッセージのやりとりができます。

 

お申込み、お問い合わせも直接受付け出来ます。

(他の方にはメッセージの内容は見えません。安心してメッセージ送ってくださいね)

 

講座案内や先行募集などの情報をどこよりも先にお届けします(^^)

 


「酒種」の魅力~自家製酒種酵母パン/発酵教室/宝塚こ・むぎ

2021年2月9日

こんにちは!
兵庫県宝塚市のパンと発酵保存食の教室〔こ・むぎ〕
発酵プロフェッショナルのこうざきりえです。

 

発酵ブームで麹(糀)がクローズアップされるようになり、「酒種酵母」も少しだけ知名度が上がってきた気がします(^^♪

 

あらためて「酒種」のことを語りたいと思います。

パン酵母の中でもドライイーストはご存じの方も多いと思います。

ドライイーストは、よく「イーストフード」と勘違いされて、悪者にされることが多いのですが、ドライイーストは自然界に生息する酵母を、パンに適したものだけ抽出して純粋培養された、パン作りに特化したパン酵母です。

※「イーストフード」とは、イーストのエサ、生地改良剤でイーストの働きをよくするための添加物です。

 

対して「自家製酵母」は、その辺に浮遊している酵母を自分で培養して、パンに使える酵母にしているものです。

だから自家製酵母はパン酵母以外にもいろんなものが混ざっていて、純粋ではないから発酵力も弱いし、一歩間違えたら腐敗することもあります(^-^;;;;;

 

そして『酒種酵母』

これは、米麹とご飯から起こす、いわゆるお米の酵母です。

(よく「お酒」が入っていると間違えられますが、お酒は使っていません(^-^;)

 

 

お米ってでんぷんですよね。

なので酒種でパンを作るとモッチモチになります。そこが他の酵母とは大きく違います。

そして、なぜだか他の酵母より発酵力が強い気がします。

自家製酵母にしては、管理も楽です←これが一番!

 

自家製酵母って、昔は「酸っぱい」「固い」というイメージもあったかもしれませんが、全然そんなことないんです!
イースト同様、フワフワでしっとり、甘い菓子パンももちろん作れます。

 

4月から酒種酵母パンレッスンがスタートします。

初めての方には「酒種酵母基礎レッスン~酵母起こし~」をご用意しています。

 

パン作りが初めての方や、年間コースの受講を迷われている方は、上記「基礎レッスン」をまず体験してみてはいかがですか?(「基礎レッスン」を受講したからといって、年間レッスンを強制はしませんのでご安心ください(^^♪)

 

そして、酒種でのパン作りを楽しみたい方には「酒種酵母パン年間レッスン」へご参加ください。

 

3月末までに「年間レッスン」にお申込みの方は、受講料10%OFFの特典があります!

 

単発レッスンでの受講も可能ですが、トータル20~25種類のパンを習得できるので、年間コースのほうがお得ですよーヽ(^。^)ノ

 

お問い合わせ、お申込みはこちらから↓

お問い合わせ

 

 


味噌汁いろいろ~酒種酵母パンと発酵教室/宝塚こ・むぎ~

2021年1月19日

こんにちは!
兵庫県宝塚市の酒種酵母パンと発酵保存食の教室〔こ・むぎ〕
発酵プロフェッショナルのこうざきりえです。

冬期限定の「味噌仕込み講座」が始まりました。

コロナ感染が拡大している中で、教室開催についてもどのようにやっていこうかと

毎回悩みながら…なのですが、

教室内の消毒や、換気、少人数、共同ではなく一人づつの作業など、予防策をとっての開催をしています。

 

オンライン開催も提案させていただいていますが、毎年参加される方は、やはり実開催がいいとおっしゃる方がほとんどです。本当にありがたいことです!

 

2020年度産「北海道産の無農薬大豆とよまさり」は、茹でただけでも十分に美味しい大豆です。

米麹は徳島の「山田鶴亀本店」の生米麹です。

そんな材料で作ったお味噌は美味しいに決まっています(≧▽≦)!!!

 

 

お味噌汁の具材って、皆さんはどんなものを使われますか?

味噌って案外なんにでも合うんですよ!

でもでも中華でも。

 

出汁を洋風出汁にしてもいいし、味噌汁にごま油をちょっと垂らしても美味しい!

具材も、もう本当になんでも!!!

定番の豆腐やネギや季節野菜のほかに、とろろ昆布入れたりモズクいれたり、味噌ベースのスープに豆乳や牛乳いれたり、トマトアボカドもOK。変わりどころでは粉チーズちらしてもOK。

dav

「味噌汁はあまり飲まない」という方、本当にもったいないですよ~!

スープの出汁(調味料)の一つとして、是非味噌を活用してほしいです。

 

こちらのボタンからラインに友だち追加してください(^^♪

1対1のメッセージのやりとりができます。

お申込み、お問い合わせも直接受付け出来ます。

(他の方にはメッセージの内容は見えません。安心してメッセージ送ってくださいね)

 

講座案内や先行募集などの情報をどこよりも先にお届けします(^^)

 


緊急事態宣言発令下のレッスンについて~酒種酵母パン/発酵教室こ・むぎ~

2021年1月13日

こんにちは!
兵庫県宝塚市のパンと発酵保存食の教室〔こ・むぎ〕
発酵プロフェッショナルのこうざきりえです。

大阪、兵庫にも緊急事態宣言が発令されました。

1/9のお知らせ(ブログ)にも書きましたが、基本手には1~3月の味噌講座については実開催を行う予定です。

ただ、参加予定している方で実開催に不安を感じておられる方は、

お申込みいただいてる日にちのまま、

ZOOMによるオンラインレッスンで受講も出来るようにします。

 

オンラインレッスンの日にちは1/23(土)で設定はしていますが、

その日が都合が悪く、申し込んでいる日にちしか都合がつかない方もおられると思います。

 

なので、今回に限り

お申込みいただいている日にちで、

リアルレッスンとZOOMレッスンを同時開催いたします。

 

その場合は、下記のようになりますのでご参照ください。

 

〔実開催とZOOM同時開催について〕

①リアルレッスン中に、zoomで一緒に参加していただく形になります。

②材料についてはあらかじめお送りします(送料別)ので、大豆の水漬、茹で作業まで終わらせてからの参加となります。(別記参照)

③仕込む量は、2.5キロになります。5キロ分(乾燥大豆約1キロ)の茹で作業は家庭ではなかなか難しいと思われるからです。ただし、慣れておられる方は、5キロでも大丈夫です(^^)/

④受講料はオンラインレッスン分の受講料となりますので、すでにご入金いただいている方は返金いたします。

※②についての別記

ご希望の方には、こちらで茹でて真空パックにした大豆をお送りすることも可能です。(その場合は、プラス1000円かかります)

 

お問い合わせ、お申込みはこちらから↓

お問い合わせ

 

また、キャンセルにより実開催の参加がお一人になった場合でも、今回に限り開催いたしますのでご安心くださいヽ(^。^)ノ

『味噌仕込み』は「不要・普及」ではないと考えています(^^♪

仕込む時期が限定されているし(夏でもできないことはないけど…)、なんといっても日常の食生活に必要だからです!

屁理屈と言われても、私の中では「味噌」はとても重要なアイテムだからです。

 

もちろん、感染対策はしっかりして開催しますので、遠慮なくお越しくださいm(__)m

 

お問い合わせ、お申込みはこちらから↓

お問い合わせ

 

こちらのボタンからラインに友だち追加してください(^^♪

1対1のメッセージのやりとりができます。

お申込み、お問い合わせも直接受付け出来ます。

(他の方にはメッセージの内容は見えません。安心してメッセージ送ってくださいね)

 

講座案内や先行募集などの情報をどこよりも先にお届けします(^^)

 


2021.1月コロナ禍の教室開催について~酒種酵母パン/発酵教室こ・むぎ~

2021年1月9日

こんにちは!
兵庫県宝塚市のパンと発酵保存食の教室〔こ・むぎ〕
発酵プロフェッショナルのこうざきりえです。

 

コロナ感染症が広がっているようです(2021年1月8日現在)。
首都圏では緊急事態宣言が発令され、関西も大阪や兵庫で発令要請しているようですね。

 

宝塚こ・むぎでは、今後の教室開催をどうしていくか…を改めて考えてみましたが、1~3月の味噌講座については、予定どおりに開催する方向でいます。

 

①もともと少人数での開催であるということ(最大4名)
②教室スペースは窓も大きく全開して換気をしっかり行っていること。
③共同作業をできるだけ減らして、計量など個々人で行うようにしていること。
④レッスン開始前に、ドアノブ、テーブル、椅子などをアルコール消毒していること。

などの感染対策を行い、もちろんマスク着用で、大声での談笑を避けるなど注意して行います。

今後は、レッスン後の試食についてもどうしていくか検討します。

 

 

それでも教室までの移動や家庭の事情などで、ご心配なこともあるかと思います。

その時は遠慮なくご連絡ください。
場合によってはキャンセル料はいただきません。
(味噌講座など前日の準備が必要なものなどは、その都度ご相談させていただきます)

 

今後は、状況をみて変更などあれば随時公式ラインやホームページでお知らせしていきます。

 

こちらのボタンからラインに友だち追加してください(^^♪

1対1のメッセージのやりとりができます。

お申込み、お問い合わせも直接受付け出来ます。

(他の方にはメッセージの内容は見えません。安心してメッセージ送ってくださいね)

 

講座案内や先行募集などの情報をどこよりも先にお届けします(^^)

 


私の語録~酒種酵母パンと発酵教室/宝塚こ・むぎ~

2021年1月6日

こんにちは!
兵庫県宝塚市のパンと発酵保存食の教室〔こ・むぎ〕
発酵プロフェッショナルのこうざきりえです。

 

最近はメモや予定もスマホで管理している人が多数いると思います。

私もやってみたことあったけど、結局手書きの手帳に戻りました(^-^;

私の場合「書く」という行為が、同時に頭にインプットするのにいいみたい。

 

そして手帳には「忘れたくない言葉」とか「こころに響いた言葉」なんかも書いてます。

日記はつけないけど、見返すと日記代わりになります(^^♪

 

そんな中で、今手帳に書いてある『語録』3つ。

★最初に感じた『違和感』を持ち続ける

★迷ったら『難しい方』を選ぶ

★『出来ない理由』を見つけるのは簡単

 

気が付くとついつい楽な方に流れがちなんで(^-^;;;;;

時々見て自分を戒めています。

 

 

上の言葉とは矛盾してるかもしれないけど、

つい走りがちな私は

今年も頑張りすぎず、「ねばならない(must)」を捨てて1年を過ごそうと思います。

 

こちらのボタンからラインに友だち追加してください(^^♪

1対1のメッセージのやりとりができます。

お申込み、お問い合わせも直接受付け出来ます。

(他の方にはメッセージの内容は見えません。安心してメッセージ送ってくださいね)

 

講座案内や先行募集などの情報をどこよりも先にお届けします(^^)

 


2021年のご挨拶~宝塚の酒種酵母パン/発酵保存食教室こ・むぎ~

2021年1月2日

こんにちは!
兵庫県宝塚市のパンと発酵保存食の教室〔こ・むぎ〕
発酵プロフェッショナルのこうざきりえです。

2021年がスタートしました。

毎年言っていますが(^-^;2020年の1年間も本当にあっという間で嵐のようにすぎた1年でした。

 

感染症の流行で、今まで以上に「発酵」や「免疫力」などが声高に言われるようになったと感じています。

それだけに、ネットやメディアで様々な情報が飛び交い、何が正しいのか情報に振り回されているようにも感じます。

 

2021年は、発酵プロフェッショナルの称号に負けないように、「発酵」について多くの人に正しい情報を発信していきたいなーと思います。

 

さて、2021年の宝塚こ・むぎはどんな教室にするかというと。。。

①酒種酵母パンコースレッスン

②発酵基礎講座コースレッスン

③パンワンデイレッスン(不定期)

④6月梅干し講座

⑤1~3月味噌講座

の5本立てで開催します。

 

①②は2021年4月~

③は酒種酵母をメインとしたワンデイレッスン

④⑤は従来通りです。

 

2021年より、宝塚こ・むぎのパン講座は「酒種酵母」メインでのパン教室となります。

イーストを全くやらないわけではないのですが、自家製酒種酵母パン専門教室として再スタートします。

 

1~3月を準備期間とし、4月からスタートします。

また追ってお知らせいたします。

 

こちらのボタンからラインに友だち追加してください(^^♪

1対1のメッセージのやりとりができます。

お申込み、お問い合わせも直接受付け出来ます。

(他の方にはメッセージの内容は見えません。安心してメッセージ送ってくださいね)

 

講座案内や先行募集などの情報をどこよりも先にお届けします(^^)

 

 


2020年の終わりに~宝塚こ・むぎから感謝をこめて~

2020年12月27日

こんにちは!
兵庫県宝塚市でパンと発酵保存食の教室〔こ・むぎ〕を主宰している
発酵プロフェッショナルのこうざきりえです。

 

2020年もあとわずかとなりました。
とても変化の大きな1年でしたが、皆さんはいかがでしたか?

教室を移転し、
6月から新たな場所で再開してからも変わらずに来てくださった皆様、
新しく出会えた皆様、また、久しぶりに来てくだった方もいて、
本当に感謝感謝です(≧▽≦)
ありがとうございました。

 

******************

私事ですが、今年のレッスンも全て終了し、ほっと一息ついたときに、
義母が転倒したとの連絡が入り、12/25に手術となりました。
ちょうと1年前に、右大腿骨骨折で人工骨頭を入れたのですが、今回は左大腿骨骨折…
年末年始に救急車で2回も運ばれるという、本当にバタバタな去年の年末を思い出しました(^-^;

でも1年前と違うのは、コロナで病院の付き添いができないということ。
入院したら、面会もできないので病院にあずけっぱなしということです。
それと、去年と違って夫が日本にいるので(去年は赴任先でした)私自身は精神的にもとても楽になったということ(^^♪

一人で全て抱え込んで本当に大変で、今振り返ればよく頑張ったよ→ジブン(^-^;;;;;

******************

 

さて、宝塚こ・むぎは、2021年の新たなスタートに向けて今準備しています。

パンと、発酵保存食の二本立てであることは変わりませんが、内容をバージョンアップしていく予定です。

具体的な内容は1月にお知らせしますが、4月よりコースレッスン(酒種パン/発酵保存食)をスタートしますのでお楽しみにヽ(^。^)ノ

 

 

 

それでは皆様、2020年ありがとうございました!
2021年もなにとぞよろしくお願いいたします。

 

宝塚こ・むぎ

こうざきりえ

 

こちらのボタンからラインに友だち追加してください(^^♪

1対1のメッセージのやりとりができます。

お申込み、お問い合わせも直接受付け出来ます。

(他の方にはメッセージの内容は見えません。安心してメッセージ送ってくださいね)

 

講座案内や先行募集などの情報をどこよりも先にお届けします(^^)

 


早寝早起きなんです★連絡は早朝にヽ(^。^)ノ

2020年12月19日

こんにちは!
兵庫県宝塚市でパンと発酵保存食の教室〔こ・むぎ〕を主宰している
発酵プロフェッショナルのこうざきりえです。

 

知っている人は知っていますが、私はかなり早寝早起きです。

朝5:00前に起きて、夜は23:00前には寝ています。

なので22:00にはネットを遮断しています。

 

そんなに早く起きて何してるの?と思われるかもしれませんが、とにかく早朝の方が何をやるにも効率がイイ!

勉強したり事務仕事したり…と脳みそを使うことには早朝がいいんです。

6:00前には犬の散歩に出て、6:30頃帰ってくるので、その頃にはすっかりエンジンかかっています(^^♪

 

なので、私からの連絡が早朝に送られることがあると思いますが、本当にすみません。

 

逆に、夜はダメです。

もう夜9:00頃には電池切れ。

 

だから、もし急ぎの用でメールやラインを送っていただく場合は、夜は8:00頃までにお願いします。

そのあとだと返信が翌日になる場合があります(^-^;;;;; お許しください。

 

逆に、朝なら6:00には電話でもメールやラインでもOKです!

 

いろいろ勝手言って申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願いしますヽ(^。^)ノ

 

こちらのボタンからラインに友だち追加してください(^^♪

1対1のメッセージのやりとりができます(対応が早いです!)

お申込み、お問い合わせも直接受付け出来ます。

(他の方にはメッセージの内容は見えません。安心してメッセージ送ってくださいね)

 

講座案内や先行募集などの情報をどこよりも先にお届けします(^^)