レッスン休止について【重要】

2020年4月8日

つい先日、コロナウイルスと教室開催について

「宝塚こ・むぎとしては、様子をみつつも開催の方向で…」と書いたばかりですが、

昨日の緊急事態宣言を受けてレッスンをしばらく休止することにしました。

 

とりあえずゴールデンウィークが終わる5/6まで。。。

(予定していたレッスンの受講予定の方には、個別にお知らせしていますし、まだの方にも順次ご連絡させていただきます)

 

私自身は公共交通機関を使って通勤しているわけでもないし、

基本自転車か車移動で、自宅から半径5キロ以内の行動範囲だけど、

来ていただく方の中には、遠方から電車に乗ってこられる方もいるわけで、

リスクを冒してまで来ていただくのは心苦しく、

また、不安を抱きながらレッスンするのも集中できないだろうなと思い、

やはりしばらく休止するほうがいいかなと思いました。

 

今は、これ以上感染を広げない、命を守ることが最優先ですよね。

 

 

ぽっかり空いた時間を、今までため込んできた事務仕事や掃除や断捨離、

やってみようと思っていた試作、針仕事、木工、畑仕事など、

神様が与えてくれたこの時間を有効に使おうと思います。

 

公園には、子どもや学生がたくさん出ていて、とても楽しそうに遊んだりスポーツしたりしている光景をみると、それはそれでうれしくなるし、近所では散歩やジョギングしている人が増えてるし、それも悪くないかなーと思う。

一方では色々難しい問題(虐待とか収入減とか)もあるみたいだけど。。。。

 

一日も早く、今の状況が終息して

またいつもの日々が戻ってくるといいなぁ。。。