2台目冷凍庫が流行るわけ

酒種パン教室/発酵保存食教室~宝塚/川西/伊丹/三田/西宮/神戸/大阪~

こんにちは!
兵庫県宝塚市の酒種パンと発酵保存食の教室〔宝塚こ・むぎ〕主宰
発酵プロフェッショナルのこうざきりえです。

コロナの影響で冷凍食品を買い置きする人が増えてか、冷凍食品の品ぞろえもかなり豊富になってきて、一般家庭でセカンド冷凍庫を購入する人が増えてきているそうです。

私は教室をやっているからというのもあり、6年くらい前に冷凍庫を購入して使っています。

バター不足のときは買いだめして入れたり、麹を大量に使う味噌講座のときにも大活躍。ほかにも発酵保存食が大量にストックされています。

最近は生徒さんの中でも「冷凍庫が欲しい!」と言う方が増えてきてます(^^)
保存食やる人はほしくなるんですよね~(≧▽≦)

当時は、一般家庭で「セカンド冷凍庫」はほとんど需要がなかったようで、探すのも大変だしどんなものが使いやすいか…調べるのにずいぶん時間がかかりました。

今うちにある冷凍庫は、引き出し型の冷凍庫です。
アビテラックスの4段引き出し100リットルタイプです。

ほかにも深型やもっと容量の小さいものなど、色々ありますが、上から開ける深型は容量は大きいけど、上に物を載せられないということで、引き出し型にしました。ただ、引き出しの大きさが決まっているので、ものすごく大きいものは入らない…というデメリットもあります。

自分はどんなものを入れるか…をまず考えてから購入することをお勧めします(^^)

こちらのボタンからラインに友だち追加してください(^^♪

1対1のメッセージのやりとりができます。

お申込み、お問い合わせも直接受付け出来ます。

(他の方にはメッセージの内容は見えません。安心してメッセージ送ってくださいね)

講座案内や先行募集などのお得な情報をどこよりも先にお届けします(^^)