コロナに感染して~忘備録~

酒種パン教室/発酵保存食教室~宝塚/川西/伊丹/三田/西宮/神戸/大阪~

こんにちは!
兵庫県宝塚市の酒種パンと発酵保存食の教室〔宝塚こ・むぎ〕主宰
発酵プロフェッショナルのこうざきりえです。

2022年、いよいよレッスンスタートします…ってときに、あろうことかコロナに感染してしまいました。

この度は本当に多くの方にご迷惑、ご心配をおかけして本当に申し訳ありませんでした。

正直自分自身もどこで感染したのかがわからないのです。
1/16(日)の朝から発熱し、17(月)受診しコロナ陽性の診断。症状がでてから10日間の療養期間となるため、26日までの療養生活となりました。
念のため1月いっぱいのレッスンを全て中止させていただくことにしました。

今後のために忘備録として書いておこうと思うので、興味の無い方はスルーしてください。

1/15(土)夜からなんとなく喉がイガイガして、全身の倦怠感と寒気。翌日の味噌講座の準備(大豆の水浸)をしつつも「もしかして熱がでるかも…」と嫌な予感。

1/16(日)頭痛と全身のしんどさで昨晩ほとんど寝られず。朝発熱37.3度。すぐに本日のレッスン中止を連絡。
時間経過とともに、頭痛、倦怠感、咳、鼻水、リンパ節の痛みがひどくなる。翌日のレッスンの中止を決め連絡。イヤな予感しかしない。

1/17(月)午前中に近所の医療機関受診。PCR検査の結果「陽性」判定。この日も前日同様ひどい頭痛と倦怠感、発熱、咳もひどくなる。なんとなくインフルエンザと似てる。呼吸状態は問題なし。
陽性判定を受け、1月中のすべてのレッスンの中止とLP用の写真撮影延期を決定。18日の酒種パンオンラインレッスンは体調が回復すればできるかも…と思ったけど、どう考えても明日回復するとは思えず、それも中止。

1/18(火)久しぶりにぐっすり寝れて起きたら熱が下がっていた(処方された薬が効いたのか?)。喉の痛みが出てきたが頭痛はやわらぐ。しんどさのピークを越えた感じ。

1/19(水)喉の痛みがひどくなる。しかしそれ以外の全身症状は軽減し咳、鼻水が残る程度。平熱。時間の経過ごとに回復しているのがわかる。「ノドぬーるスプレー」使用したら激痛(でも効いてる感じ)

1/20(木)平熱。喉の痛み軽減。身体も軽く、9割回復した感じ。

1/21(金)日々どんどん回復し、1/24~26までこのままの状態が続けば療養終了。27日から平時の生活に戻れる予定。

それにしても、宝塚市の対応は早く(まだ感染爆発前だったのか?)、医療機関や保健所その他連携も早くてとても安心感がありました。ホテル療養も出来るということで、一旦はお願いしたのだけど、うちは夫と2人暮らしだしもっと必要な人も出てくるのでは…と思って辞退しました。

療養期間が終了したらまた検査するのかと思ったら、インフルエンザと同じでその頃にはウイルスも弱体化し、保健所の聞き取りで他人にうつすことはないと判断して終了だそう。

今回のことで、本当に色々なことを考えました。
それは、また次のブログで書きます。

こちらのボタンからラインに友だち追加してください(^^♪

1対1のメッセージのやりとりができます。

お申込み、お問い合わせも直接受付け出来ます。

(他の方にはメッセージの内容は見えません。安心してメッセージ送ってくださいね)

講座案内や先行募集などのお得な情報をどこよりも先にお届けします(^^)