かなり本格的な仕上がりに!

9/27から始まった

「家庭用オーブンで作るフランスパン」レッスン

 

開催するにあたって、ここ1か月はフランスパンの試作ばっかりしてた(^-^;

 

というのも、

うちの電気オーブンは、東芝石窯ってやつで、「加熱水蒸気機能」があるタイプ。

この機能を使えば、勝手にスチームが出てクープも開きやすくなるのです。

 

でも

受講する皆様が必ずしもスチーム機能があるわけでもなく、

ならばどうやってそこを補うか…

霧吹きのみでカバーできるのか…

タルトストーンを使えばどれくらいカバーできるのか…

 

また

オーブン皿を予熱する場合としない場合…

オーブンの上段と下段で焼く場合…

クープ1本、2本、3本の場合…

などなど。。。

 

いろんなパターンをやってみたいわけで、

ここ1か月は毎日フランスパン食べてます(^-^;;;;;

美味しいからいいんだけどねー

 

 

フランスパンって実はすごく奥が深くて、パンの中では最難易度なパン。

それを家庭で作るためにはいろんなポイントがあるのです。

 

だから、今回のレッスンは、結構座学に時間とってます。

興味のある人にはすっごく面白い内容だと思いますよー

dav

成形の練習はタオルでしっかり!
なんてったって、本番一発勝負だから(^-^;;;;

 

 

昨日のレッスンで生徒さんが作ったパン

フランスパンが初めてでも、なんとかそれらしいものが出来上がっています。

dav

 

受講した生徒さんの感想。。。

「すっごく美味しい!!!」←連発してました~(^-^;

「フランスパンが好きでよく買うけど、これは今まで食べた中で一番美味しい!」

「お店のやつみたい!!」

等々。。。

 

そう、多少不格好でも、自分で作れば最高の美味しさ!

 

 

9/30までまだまだ続きます(^^♪

 

こちらのボタンからラインに友だち追加してくださいね~(^^♪

1対1のメッセージのやりとりができます。

他の方にはメッセージの内容は見えません。安心してメッセージ送ってくださいね。

 

また、講座案内や先行募集などの情報をいち早くお届けします(^^)