2020年は「引き算」で。。。

「なんじゃ?このタイトル」と思われた方もいるでしょうか?

ここ1年くらいずっとモヤモヤと考えていたことが、やっと言葉になった感じです。

 

 

インスタ&FBにもちょっと書いたけど、

今はメディアやSNS、ネットなどで情報が溢れていて、心惑わされることが多すぎるなぁと思うのです。もうお腹いっぱいって感じ(^-^;

 

こないだもラジオで「これから来るのはお菓子の『ラムネ』だ」と言っていた。

なんでも、ラムネはブドウ糖を含み、飲み過ぎた朝や、仕事や試験前の脳みそを活性化させるのに良いとか。

うーん…それって、甘酒や味噌汁も同じだよ、っていうか、甘酒や味噌汁のほうがずっといいよ~って思う。

『ラムネ』がいいなんて、お菓子会社の陰謀だー(^-^;って思ってしまう。

 

「ほんとう」「ほんもの」を見極める力を持たないといけないと思う。

 

 

そして最近自分の食生活がどんどんシンプルになっている。

シンプルだけど、心も体もホッとして満たされる。

それは豪華できらきらしたごはんじゃなくて、

例えば具沢山の味噌汁、雑穀米、蒸して塩とオイルをかけただけの野菜、塩麹で漬けた鶏肉を蒸したものにポン酢をかけるだけ…とか。

それで十分満足で、素材がよければ本当に美味しい。

 

パンも、流行りの高級食パンはどうにも口に合わない(-“”-;)

自家製酵母で粉と塩と水だけで作ったシンプルな丸パンとか、シンプルな塩パンとかが好き。

 

2019年は、それでもインスタ映え狙うために、きらきらしたパンを作らなきゃいけないんじゃないか…とか、教室やってるんだから、食事ももう少し凝ったものを考えなきゃいけないんじゃないか…とか悩んだりした。

でも、それって何か違う気がしていた。。。

 

教室で出すスープやサラダは、毎回とてもシンプルで、特別凝った材料は使わないけど、

それでも皆さんから「感動するほど美味しい」と言ってもらえる(5割増しで誉めてうれてるって思いながらもうれしく思います(^^♪)

でも、実は自分でも「スープストック〇〇より美味しい!」なんて自画自賛しているくらい、本当に美味しいなぁ。。。って思う。

 

 

そして考えた。

無理はやめよう。

これからは足し算ではなく、「引き算」のパンや発酵食を作りたいし、発信していきたいって。

「ほんもの」はわかる人にはわかってもらえると思う。

 

かっこつけずに、等身大の自分を発信していこうと思う。

(いや、今までも全然恰好なんてついていなかったケドネ(^-^;;;;;)

 

 

こちらのボタンからラインに友だち追加してくださいね~(^^♪

1対1のメッセージのやりとりができます。

他の方にはメッセージの内容は見えません。安心してメッセージ送ってくださいね。

 

また、講座案内や先行募集、販売やイベントなどの情報をいち早くお届けします(^^)