タルマーリーツアー

台風が過ぎ去った10/21(月)に、

鳥取県智頭町にあるパンとクラフトビールの工房『タルマーリー』の見学ツアーに行ってきました。

 

教室の生徒さんや友人を募って8名と、タルマーリーさんが募集された7名で当日は15名ほどの参加者でした。

タルマーリーさんは、もともと千葉でパン屋さんをされていて、3年ほど前に現在の場所に移転されたのですが、なにしろ天然の麹菌を自分で採取し、そこから自分で米麹を培養してパン酵母を起こしたり、ビール酵母からクラフトビールを作ったり…と、地域全体で取り組んでおられるのです。

目指すのは、「野生の菌による発酵を起点とした地域内循環」だそうです。

パンやビールも大変美味しかったのだけど、それ以上に店主の渡邉格さんのお話が大変面白く、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

菌や発酵のこと、パン作りのことなど包み隠さず話していただき、同じ「オタク」の臭いを感じました~(^-^;;;;

現在は、ビール酵母、酒種、レーズン酵母を使い、なんともびっくりな冷蔵工程でパン作りをされていて、とてもとても勉強になりました。

ビール酵母はとても強い酵母なんですよね。酒種だけでは安定しないパン作りも、ビール酵母を足してあげることによって、安定した楽なパン作りができる。。。うーん、ビール酵母おそるべし!使いたい!!!

 

機会があれば、是非是非また行きたい!

 

一緒に参加してくださった、生徒さんほか皆さん、楽しかったですね(^^♪

ありがとうございました。

 

 

こちらのボタンからラインに友だち追加してくださいね~(^^♪

1対1のメッセージのやりとりができます。

他の方にはメッセージの内容は見えません。安心してメッセージ送ってくださいね。

 

また、講座案内や先行募集、販売やイベントなどの情報をいち早くお届けします(^^)