ピンチ!酒種酵母死滅(>_<)

年末に自宅のオーブンレンジが壊れた事件は、

FB(フェイスブック)Line@のほうにも書きましたが、

年末にもう一つ大事件が起こりました!

 

大切に育て続けていた自家製酵母(酒種)を死滅させてしまったのです~(>_<)

 

12/30(オーブンレンジがこわれた日)に、自家製酵母を継ごうといつも通りヨーグルトメーカーにセットして、スイッチオン!

12時間後にみたら、餅のような団子状態!

 

瞬時に温度設定を間違えたことに気づきました

甘麹を作ったときの温度そのままでやっちまったのです~!!!

(あー、その時の写真とっとけばよかった!それどころじゃなかったから)

 

いつもなら、予備に最低でも100gくらい置いとくし、教室の冷蔵庫にも保険で置いてるのに、

今回は教室の分も引き上げて、家に100gくらいしかなくて、こんなときに限って継ぎ用に使った残りを中種用に全部使っちゃったのです。

 

酒種持ってる人に分けてもらうことも考えました。

でも年末年始。。。。

 

いちから種起こしするしかない。

『はじめての自家製酵母』のレッスンでいつも講義している、アレです。

5日かかるアレです(^^;;;;)

 

 

もう何年も継いでたから、いちからの種起こしはかれこれ10年ぶりくらいだろうか…

大丈夫!家中に酵母菌は飛んでるはずだから、うまくできる!ダメだったら誰かにもらおう!

そう自分をはげまして、生米からスタート。

 

1日目…シーン

2日目…少し白っぽく濁ってきた(よしよし)

3日目…同じく白い。でも少し香りが…?

4日目…ちょっと酒種っぽくなってるかも~?

5日目…完成。うん、いつもの酒種の香り。

念のため、もう1回継いでおこう。

そこからパンに使います。はたしてちゃんと活動してくれるかなぁ…

 

続きは後日。

 

ラインの友だち追加はこちらから↓

レッスンや販売、イベントなどの最新情報をいち早くお届けします(^^)
友だち追加