自家製酵母パンレッスンについて

2017年5月9日

自家製酵母パンレッスンについて

パンと発酵教室こ・むぎです。

5月より「自家製米麹酵母パン」のレッスンを「基礎①」「基礎②」「フリーレッスン」の3つに分けることになりました。

基礎① 自家製酵母とは?
自家製米麹酵母の起こし方。酵母の管理の仕方。
ストレート酵母液でのパン作り。
実習(基本のパン…フォカッチャまたはプチパン)
※酵母と、仕込み生地の持ち帰り有り。
基礎② ストレート液→中種作りと中種の管理の仕方。
中種を使ったパン作り。
実習(基本のパン…菓子パン※季節により変動)
※酵母と中種生地と、仕込み生地の持ち帰り有り。
フリーレッスン

ストレート酵母液または米麹酵母中種を使ったパン作り。
(※一次発酵まで済ませた生地を用意します。)
実習がメインのレッスンなので、酵母起こしや酵母の管理についてのレッスンはありません。

これまでは「天然酵母パンレッスン」とひとくくりにして、酵母起こしからパン作りまでまとめて行っていました。

でも1回やっただけで、自家製酵母すべてを理解するのは難しいのではないかなーと前々から思っていました。
そこで、コース制(といっても、2回だけだけどねー(^^;))にして、しっかり理解してもらえたらと考えました。

 

こ・むぎのレッスンは、パンも発酵教室も、特別レッスンのベーコンやウインナーも、
全て「おうちでも作れる」を基本にしています。

料理やパン教室には、「レッスンを受けている時間を楽しんでもらう」をコンセプトにした教室もあります。とても素敵なテーブルコーディネイトと、ちょっと高価な材料を使って、レッスンの時間と空間を楽しんでいただくという感じです。

 

それはそれでとってもステキなんだけど、こ・むぎでは、
「作ることを楽しみたい」
「作れるようになりたい」
「美味しいものを、大切な人に食べさせたい」
ということを前提にしているので、
「これは、ウチでは作れないなー」という内容にはしたくないんです。

 

前置きが長くなりましたが、そんなわけで、自家製酵母も「敷居が高い」というイメージを少しだけ崩して、「これならできるかも…」と思ってもらえるように、レッスン内容を改定しました。

日程(5~6月)】

基礎①・・・5月18日(木)6月8日(木)
基礎②・・・5月31日(水)6月15日(木)
フリー・・・5月24日(水)「夏野菜のフォカッチャ」
      6月28日(水)※メニュー未定

時間はいずれも10:00~13:30頃(試食時間含む)
レッスン料は4500円です。

(注)基礎①②終了後、フリーを受けていただくほうが良いですが、フリーレッスンだけでもOKです。ただし、その場合「酵母起こし」や管理方法などの細かい説明はありませんので、ご了承願います。

【補足】
自家製米麹酵母は、希望の方には50g程お分けしますので、前もってお知らせください。

〇シアワセをこむぎから。。。〇
こころとカラダが元気になれる
パンと発酵教室こ・むぎ