自家製酵母で作るお菓子

2017年8月8日

宝塚のパンと発酵教室こ・むぎです。

自家製酵母はパンだけでなく、お菓子やお料理にも使えます。

例えば「膨らませるお菓子」

スポンジやパウンドケーキ、クッキーなどいろいろあります。

膨らませる素材はベーキングパウダーや重曹、卵(泡立てて空気を含ませる)などが主なものですよね。そしてイースト菌。

イーストってパンだけかと思うかもしれませんが、ベーキングパウダーや重曹のように使うこともできるのです。

もちろんイーストはベーキングパウダーや重曹とちがって、菌の力で「発酵」させて膨らませるので時間はかかりますよ。でも発酵熟成したものは、ベーキングパウダーとはちがう美味しさがあります。

 

そして、イーストでできるなら、自家製酵母でもできるよねってことで、最近作っているのが

「ワッフル」と「マフィン」「チョコブラウニー」

自家製米麹酵母のワッフルは、もっちりしっとりしておいしいんです!

 

米麹のでんぷんが働くのかなぁ。パンでもお菓子でもしっとりします。

 

 

ブラウニーも混ぜて流して焼くだけ…という、工程はとても簡単!

今は暑くてとてもチョコレートって気分じゃないけど、このメニュー、9月以降の自家製酵母パンのサイドメニューで登場する予定です(^^)

 

9月から自家製酵母パンのレッスンをリニューアルし、

①「はじめての自家製酵母」酵母起こし基礎の基礎編

②「自家製酵母パン基礎レッスン」4回コース

③「自家製酵母パンフリーレッスン」応用編

の3部構成になります。

 

イーストパンからワンステップUPしたい方や、

自家製酵母はやったことあるけど、米麹はやったことない…って方など、

是非お越しください(^^)

お申込みは「お問い合わせ」または「お申込みフォームからどうぞ!

 

なお、②③のレッスンには酵母起こしレッスンはありません。

また、酵母起こしはいいから、とにかく米麹酵母のパンを作りたいのっ!という方は、②③だけの受講も可能です。

ただし、イーストパンを作ったことが無い(パン作りが全く初めて)の方は、いきなり自家製酵母パン作りはハードルが高すぎるので、イーストパンレッスンを受講していただくことをお勧めします。

 

〇シアワセをこむぎから。。。〇
こころとカラダが元気になれる
パンと発酵教室こ・むぎ