リ・スタート

2017年8月22日

宝塚のパンと発酵教室こ・むぎです。

 

5年弱働いていたパートを辞めました。

 

その前までフルタイムの事務職だったのを、教室運営にシフトしたいという思いで辞めて

和菓子販売のパートになり、当初は教室が軌道にのるまでの「腰掛」のつもりだったパートが、

いつの間にか大好きな職場になり、「辞めたくない」「でもいつかは区切りをつけないと」の気持ちで揺れ動き、パート日数を減らしながらも続けてきたけど、このままでは職場に甘えっぱなしになってしまうし、「パートもやってるから〇〇(教室関係のこととか家事など)ができない…」と言い訳を作って、自分自身をも甘やかしてしまう。

やっぱりいったんきちんと区切りをつけようと、やっと決心がつきました。

 

大好きな和菓子に囲まれ、本当に素敵な仲間に恵まれた職場でした。

 

わたしは「変化」することが嫌いではなく、むしろずーぅっと「同じ(変わらない)」というのは退屈してしまうタイプ。(ある意味飽きっぽい(^-^;?)

だから今回の決断も、後ろ向きなものではないんだけど、それでもこれからは本当に一人なんだなぁ…って思ったら寂しくて(:_;)。パート先の人間関係は「心のオアシス」だったから…

 

でもまた試作のパンを持って必ず遊びに行きます。食べてまた感想を聞かせてね~!!

本当に本当にしあわせな時間をありがとうございました!

 

素敵なお花もいただきました(≧▽≦)

 

 

ライン@はじめました(^^)「友だち追加」してね~
友だち追加
QRコードはこちらから

〇シアワセをこむぎから〇
こころとカラダガ元気になれる
パンと発酵教室こ・むぎ