ハロウィンレッスン~なぜか無口なレッスン?~

2017年10月27日

宝塚のパンと発酵教室こ・むぎです。

ハロウィンのカボチャパンのレッスンが終了しました。

今回は2名だけのご参加で、ゆっくりのんびりお喋りしながらお茶のみながら~のリラックスした時間でした(^^)

このパン、見た目はカボチャの形でメッチャ可愛いんですが、作るのが結構手間かかるんですよ。

中にはたっぷりのかぼちゃ餡。ちょっと餡がゆるかったので、包餡がやりにくかったですね。

そして、タコ糸巻き巻き。発酵すると、くっきりかぼちゃの形になるんです。

焼きあがったら糸を外す作業。

そう、この時間が「しーん」。。。糸外しは集中!!

生地に傷をつけないように、やさしーく外していきます。

タコ糸にオイルをスプレーしてるので、丁寧にすればきれいに外れるんだけどね。

 

仕上げはカボチャの皮をさして完成。

 

見た目ももちろん可愛いんだけど、やさしい餡の甘さで、いくらでも食べれます(^^)

 

来年もまたやりますよ~(って、先すぎる?)

 

ライン@友だち追加してくださいね~
友だち追加
〇シアワセをこむぎから。。。〇
こころとカラダが元気になれる
パンと発酵教室こ・むぎ