季節の果物「苺」で自家製酵母パン

2017年4月12日

宝塚のパンと発酵教室こ・むぎです

 

最近イチゴが美味しい季節ですよね。

旬のくだものは美味しい酵母がとれます(^^)
苺で酵母エキスを起こして、パン種を仕込みました

なんと元気な酵母くん♡

これで豆乳100%で仕込んだ「ミルクパン」を作ってみました。

 

 

実は1次発酵に約1日半!!!室温16度くらいで室温発酵させたからかなー。

それとも、パン種作って2日も冷蔵して冷たい種で仕込んだからかなー(^^;)

 

でもじっくりゆっくり酵母の力を信じて放置してました。

 

そして…忘れてしまってましたー(^0^;;;;;)

帰ってきたら、発酵オーバー気味…

タッパーから生地を出す時、完全に沈んでしまった(>_<)

 

でも

天然酵母ってイーストと違って、少しのオーバーならなんとかなるし…って信じて

分割成形~焼成

酸味も出ず、いい感じに膨らんだ!ホッ(*^^*)

 

苺酵母は米麹の酵母とちがって生地のべた付きが少ないから

成形もしやすい!

味はほんのり苺の香り。

豆乳100%で対粉比72%も使ったんだけど、あんまりミルクっぽくないなー

美味しいけどね。

 

でも

風味はやっぱり米麹酵母が好きかな♡

 

酵母によってほんとに味が違うんですよね。パンって面白い!

〇シアワセをこむぎから。。。〇
こころとカラダが元気になれる
パンと発酵教室こ・むぎ