教室の風景

「初めての自家製酵母パンレッスン」風景9月

2018年9月17日

9月になって朝晩やっと涼しくなってきたけど、日中はまだ30度!

そんな中「初めての自家製酵母パンレッスン」に今回2人の方が受講してくださいました。

 

パン酵母起こしには、25~30度くらいがベストシーズン。

室温で丸1日置いておけばいつの間にかできている(^^)

 

 

今回参加のお二人は、イーストでのパン作りはしたことがある方だったので

パン作りの作業は慣れたもの。

 

 

自家製酵母のパンは、イーストより発酵がゆっくりなので

発酵オーバーになりにくく、冷蔵庫をうまく活用すれば日中の活動に影響を及ぼさないんです。

イーストパンは手軽ですぐできる良さがあり、

自家製酵母パンは「発酵」の面白さを体感できるパン作りができる。

それぞれにいいところがあって、どっちがいい、悪いということはないんです。

自分のライフスタイルにあったパン作りをしたらいいと思う。

 

 

焼きあがったパンを試食したときに「これはっ!おいし~っっ(≧▽≦)!」って言ってもらえたら、もう嬉しすぎて天にも昇る気持ちになります(*^^*)

 

〔初めての自家製酵母パン~酵母起こしレッスン~〕
10月7日(日) 19日(金) 11月1日(木)

時間:10:00~14:00(試食時間含む)

受講料:5000円(税込)

 

〔自家製酵母パンコースレッスン〕¥18000(税込)

 

■9月スタート(水曜クラス)

9/19 10/17 11/14 12/5

■10月スタート(火曜クラス)

10/16 11/20 12/11 H31.1/15

■10月スタート(日曜クラス)

10/14 11/11 12/9 H31.1/13

時間:10:00~14:00頃(試食時間含む)

受講料:18000円(4回分)

1回のレッスンで、2品のパンを作ります。
1次発酵に時間がかかるので、こちらであらかじめ1次発酵まで済ませた生地を用意し、分割からのスタートとなりますが、希望の方には待ち時間に計量~生地捏ねをやっていただき、復習生地として持ち帰っていただきます。

お申込み、お問い合わせお待ちしています!

お問い合わせ

 

 

 

 

 

ラインの友だち追加はこちらから↓

レッスンや販売、イベントなどの最新情報をいち早くお届けします(^^)
友だち追加

 


夏休み特別レッスン~その③~

2018年8月7日

  1. 夏休み特別レッスンの風景、その③は

去年の夏休みと今年の春休みにも開催した「うどん作りワークショップ」

 

猪名川町のうどん愛好会の方を講師に迎えて7/30と8/1の2日間にわたり開催しました。

今年は本当に酷暑で、エアコンも効きが悪いし、特に初日は満席で参加者も多く、大丈夫かなぁと心配しましたが、大人も子どもも元気に楽しく作業していただき、試食は用意したうどんすべてゆでるほどたくさん食べてもらえて本当に嬉しかったです!

 

包丁使いもとっても上手!

 

2日目は、おじいちゃんやパパの参加もありました(^^)

 

手作りのうどんは、チェーン店のうどんやスーパーのうどんとは腰や味が全然違うんです!

 

こ・むぎの教室は、パン教室がメインですが、

「ちゃんと作られたもの」「本物のおいしさ」「作る楽しさ」そして「作ったものを誰かに食べてもらう喜び」を伝えてゆきたい、という想いで、

パン以外にも化学物質(添加物)を使わないベーコンや、今回のうどん作り、味噌などの発酵食品などなど、私が「美味しい!」「伝えたい!」「分かち合いたい!」って思うものを伝える教室です。

 

いろんなことをやってて、「何がメインなの?」と言われ、

私の本当にやりたいものってなんなんだろう?

教室運営としてはやっていけないのでは?

と、日々悩みはつきないけど、

「すごく美味しくて、もう市販のものは買えない」「ずっと作ってます」なんて声を聞くと、やっぱりやりたくなっちゃう。。。

 

8月は暑すぎてオーブンが使えないので(^_^;)しばらくパンレッスンはお休みします。

少し長い夏休みをいただき、9月からのレッスンにむけて準備をすすめますので、9月からのレッスンをお楽しみに~\(^o^)/

 

ラインの友だち追加はこちらから↓

レッスンや販売、イベントなどの最新情報をいち早くお届けします(^^)
友だち追加

 

 

 


夏休み特別レッスン~その①と②~

2018年7月27日

大雨が続いたかと思ったら、連日35度の猛暑の日々…

暑いのが超苦手な私は、毎日「早く夏が終わらないかなぁ…」と心底願っています(^-^;

暑さのせいで(?)動きが緩慢になり、ブログもずいぶんご無沙汰してしまいました(^-^;;;;

 

夏休みに入ってからは、パンレッスンは少しお休みさせていただいています。

オーブンを使うと、エアコンがんがんにしても室温が35度とかになってしまって、とてもパンを焼く気になれない…(;´Д`)
パン教室なのにパン教室ではなくなっている今日この頃…

 

ということで、夏休み特別レッスンです。

第1段は、毎年恒例の「親子ピザ教室in カフェsubako」

知り合いのカフェsubakoさんを貸し切って、幼稚園以上の親子対象でピザ作り。コネコネもしっかりやってもらいました。

発酵待ち時間に、今年はちょっと面白い実験「無果汁ジュース作り」のデモをしました。

果汁100%と果汁20%と無果汁の飲み比べ。果汁がないのになぜオレンジの味のジュースになるのか???などなど。

 

あつあつ焼き立てピザを食べたあとは、subakoさん特性のデザートとドリンク。

おうちでも簡単に作れるようにイラスト入りのレシピをお渡ししたので、夏休みにまた親子で作ってもらえるといいなぁと思います(^^)

 

 

そして第2段は「プリンとプリンパフェ作り」

プリンって卵と牛乳と砂糖があれば簡単に作れるのだけど、案外作らないんですよね。

カラメルが、砂糖と水だけなのにだんだん色が変わっていく様子が実験みたいで面白かったかも。

蒸し焼きしている間に、好きな具でパフェを作ってもらいました。

生クリームも立ててもらって、アイスや果物やお菓子でトッピング。

やっぱりこれが一番盛りあがりました(*^_^*)

長い夏休みは始まったばかり。おうちでも時々手作りして楽しい夏休みの思い出を作ってくれるとウレシイです(*^_^*)

 

 

ラインの友だち追加はこちらから↓

レッスンや販売、イベントなどの最新情報をいち早くお届けします(^^)
友だち追加

 


ワンデイレッスン風景

2018年6月26日

Jewel のイベント前から休みなく働くこうざきです。

気が付くと2週間休みなし~💦💦ありがたいことです😆😆

 

6月のワンデイレッスンは

「シナモンロール」と「枝豆オニオンロール」

 

シナモンロールは、イベントでも人気のパンでした(“⌒∇⌒”)。

シナモンシュガーを巻き巻きしたパンの上には、クリームチーズフロスティングがたっぷり。カロリーは高めですが、ブラックコーヒーとよく合います。3:00のおやつにピッタリ♥️

「枝豆オニオンロール」は、しっかりと飴色に炒めた玉ねぎと、枝豆を生地に練り込んだ、塩味系のお惣菜パンです。

 

ワンデイレッスンは、基本的に生地捏ねはありません。成形からの作業になります。2品同時進行で作っていきます。どちらかというと成形を楽しんでいただくレッスンです。

なので、パン作りを1回でもしたことがあれば、こ・むぎのコースレッスンを受講していなくてもご参加いただけます(^^)

 

 

7月は「コーンブレッド」「酒粕いちじくアイス」の予定です。

生地にコーンミールを練り込みバターソテーしたコーンをたっぷり使ったパンと、〇〇ダッツにも負けないくらいの美味しいアイスを作ります。

7月18日(水)22日(日)10:00~13:00頃

受講料:4500円(税込)

お申込みはこちらから↓

お問い合わせ

 

ラインの友だち追加はこちらから↓
友だち追加


この時期だけの梅干し作り(^^)

2018年6月17日

宝塚のパンと発酵教室こ・むぎのこうざきです。

 

今年は6月に「タッパーウェアで作る『干さない?梅干し講座』」を開催しています。

先日その1回目が終わりました。

 

私自身は去年トータル4キロ漬けました。

本当に簡単でしかも干さなくていいというズボラな梅干しなのに、ちゃんと「美味しい梅干し」になったので、今年は是非たくさんの人に作ってほしいなぁという思いで開催に至りました。

Tapperware(タッパーウェア)で作る梅干しは、干さないので正確には「梅漬け」だよね。

 

そもそも梅干しってなんで干すのか?

一番は殺菌のため。梅雨が明けて晴天が3日くらい続くときにお日様に当てて殺菌します。

でも水分抜けてシワシワになっちゃうし、塩分濃度が濃くなるでしょ?(だから腐らないんだけどね…)

 

でもTapperware(タッパーウェア)で作る梅干しは、重石を載せなくてもいいので本当にふっくらするし、昔ながらの酸っぱい梅干しができるんです。塩分も10%と市販のものに比べてかなり減塩。

特別な道具を使わず、Tapperware(タッパーウェア)の容器と梅と塩とホワイトリカーがあればできちゃう、超簡単な梅干し♡

梅干しって健康効果もスゴイんだけど、おにぎりやご飯の友だけじゃなくお料理や調味料などに幅広く使えます。家族が少ない私でも、4キロでは全然足りないよ~

今年は10キロ目標にするよ(^^)

 

興味のある方、ご連絡くださいね~。6月は満席ですが、もし7月になっても黄梅が手に入るなら開催しますよ(^^)

お問い合わせ

 

ラインでもいち早くお知らせします。
友だち追加して登録してくださいね~↓
友だち追加
 


娘?たちとの楽しいパンレッスン(^^)

2018年5月21日

宝塚のパンと発酵教室こ・むぎのこうざきです。

今日は元職場の20代女子3人がパンレッスンに来てくれました(^^)

 

今はそれぞれ社会人になったり、もうすぐ社会人になる子たちで、一緒に働いてた頃からもう3年くらい過ぎていて、私との年齢差も親子ほどですが、一瞬であの頃にもどったかのように、ワイワイ楽しく賑やかな時間でした(*^^*)

 

最初に来てくれた時はみんな10代で幼かったのが、なんだかちょっと大人になって綺麗になって、「一番輝いてる年齢だなぁ…これからいろんなことがあると思うけど、頑張ってほしいなぁ」なんて、ホントに母が娘を見るような気持ちになっちゃいました。

実は、こ・むぎのホームページのトップの写真の子たちなんですよ~(^^)

作ったパンを試食して、おしゃべりにも花が咲き

「楽しかった~♡また来ます!」と最後まで賑やかに帰って行きました。

こちらこそ、本当に楽しかったです(*^_^*)ありがとう~!

 

ライン@やってます。LINEやってる方は是非友だち追加してください↓
友だち追加

 

エルジェンヌLINEも開設しています。こちらもよろしくお願いします↓
友だち追加


自家製酵母起こしのレッスン風景

2018年5月18日

宝塚のパンと発酵教室こ・むぎのこうざきです。

なかなか紹介できない「初めての自家製酵母~酵母起こしレッスン」のレッスン風景です(^^)v

今回受講のお二人は、ご自分でも自家製酵母を起こしたことがあるけど、なかなかうまくできないので…ということで来てくださいました。

 

「天然酵母」といえば、市販されているホシノ酵母や白神こだま酵母など今は本当にいろいろあります。それらの市販の天然酵母は、イーストよりは時間がかかるけど、天然酵母としては比較的使いやすいものです。

そしてさらにその先に「自家製パン酵母」があります。

パン酵母を自分で作るのです(^^)

わりとメジャーなものは、レーズンから起こすもの。あとは、季節の果物から起こすもの。
そしてその原材料によって、パン酵母として「強い」「弱い」があり、またパンになったときの風味が素材によって本当に変わります。
自家製酵母をやる人は、その「不安定さ」を逆に面白いと感じるのです(私だけ?)。

 

こ・むぎでは米麹から起こす自家製酵母を使っています。日本酒のような芳醇な香りを持つので「酒種」とも言います。

米麹のもつ特性を説明し、酵母の起こし方や管理の仕方を、かなり詳しくじっくりやります。

季節によってどんなふうに違うのか、冷蔵発酵をどのように活用するのか、また中種として作る方法についても簡単に説明します。

 

そしてストレート液でパンを作り、宿題生地を仕込んで試食して終了。

なんと、肝心な「完成後のパン」の写真を撮り忘れ~(;O;)
(写真のは私が試食用に焼いたやつ…)

 

持ち帰り生地はうまく焼けたかなぁ・・・・

 

こんなにも美味しくて面白い「自家製酵母パン」レッスン。興味がある方是非お越しくださーい!

6月の「初めての自家製酵母~酵母起こしレッスン」は
2日(土) 16日(土)
いずれも10:00~14:00
受講料:5000円(税込み)

コースレッスン受講生も大募集です(≧▽≦)

お申込み、お問い合わせはこちらから↓
お問い合わせ

ライン@もやってます(^^)/
ラインされてる方は「友だち追加」してくださいね~
友だち追加


パンレッスンで国際交流?

2018年5月8日

宝塚のパンと発酵教室こ・むぎです。

 

今回のパンレッスンにフランスからの留学生の女の子が参加してくれました(^-^)

私はフランス語はもちろん全く分からないけど、一緒にきてくれた生徒さんとは英語での会話。

母国語ではないので、平易な英語で話してくれるから、なんとなく聞き取れる~(“⌒∇⌒”)
スピーキングの方はダメだけどねー_(^^;)ゞ

「やったこと無い」って言ってたけど、とっても器用で捏ねも成形もとっても上手😳

 

フランスのことや、パンの話や、重さや長さの単位の話(私はポンドだと思ってたらグラムを使うんだって❗)、そしてヨーロッパは同性婚が多く、法的にも認められていることなど、とっても楽しいお話がたくさん聞けました🤣

国際交流なんて大袈裟なもんではなく、パン作りに限らず一緒にお料理したりすると、ごく自然に異文化の人とも仲良くなれるよね。

もっといろんな国や地域の人とパンやお料理作りができるといいなぁと思った一日でした(“⌒∇⌒”)

 

パンクラスの受講生募集してます!

■初めての方や手軽にパン作りをしたい「イーストパンクラス(体験~上級)」

■こだわりの「自家製酵母パンクラス」

■単発レッスン(月毎にメニューがかわります)

 

お問い合わせ、お申込みお待ちしています!

お問い合わせ

 

 

 

 


「最高に美味しい!」の好評価!ミニミニ豚まん

2018年3月27日

宝塚のパンと発酵教室こ・むぎです。

 

春休み特別企画のひとつ「ミニミニ豚まん作り」

子ども~大人までワイワイガヤガヤ楽しみながら作りました(^^)

豚まんの皮の色付けには、かぼちゃパウダー(黄色)と紅麹パウダー(赤)とほうれん草パウダー(緑)を使うのですが、

初日はちょっと入れすぎちゃって、どぎつい色になったり、豚まんの具の調味料のオイスターソースがドバッとでちゃったり…とハプニング続出でしたが、それもご愛嬌(^^)。完成した豚まんを試食したときに全てチャラになっちゃいます!

5歳の男の子が6個作ったうちの4個食べちゃったり、つきそいのママが「コンビニの豚まんは皮だけ食べて具は食べないうちの子が、初めて全部食べました」と驚くほど、これ本当に美味しいんですよ~(^^)

隠し味には味噌と甘酒。

調味料にはこだわります(^^)

 

最後はみんなで「いただきまーす!」

 

春休み特別レッスン、4月まで続きます。まだ空席あるレッスンもあります。
3/30 うどん作りワークショップ 残席2
4/2 ミニミニ豚まん作り 残席2
4/3 うどん作りワークショップ 満席
4/4 味噌仕込みワーク講座 残席4

お申込みはこちらから↓
お問い合わせ

 

ライン@の友だち追加はこちらから↓
友だち追加

エルジェンヌのライン@もやってます(^^)↓
友だち追加


タッパーウェアお料理会大好評でした(^^)

2018年3月23日

宝塚のパンと発酵の教室こ・むぎのこうざきです

 

こ・むぎ初開催の「Tupperwear(タッパーウェア)お料理会」大好評で終了しました。

 

フードチョッパーを皆で回して使ってみています(^-^)

 

Tupperwear(タッパーウェア)は、親の世代から使っている人が多く、その存在を知っている人は多いと思いますが、「持ってはいるけど、使い方がわからない」「ただの密閉容器でしょ?」と思っている方も多いのでは?

私もそのうちの一人でした。

でも使い方をきちんと理解して使わないと、本当に宝の持ち腐れだなぁと、今回の講習で実感しました!

 

食品の保存はもちろんですが、その保存方法、下ごしらえ、お料理への応用など、100%使いこなせば、食品ロスを減らせるし、添加物満載の加工品を使わなくても本当に美味しいものができる。

100均でもタッパーはたくさん売っているけど全然ちがうんですよー!

Tupperwear(タッパーウェア)は値段は多少高くても30年は使えるし、蓋がダメになっても交換しながらなが~く使える。地球にも優しいエコ商品です。

 

Tupperwear(タッパーウェア)と、発酵食品(発酵調味料)がタッグを組めば、安心安全で本当に美味しいものが出来ると強く感じた一日でした。

 

夏までにはまた開催したいと思います。

Tupperwear(タッパーウェア)を持っている人、使ってみたい人、使い方を知りたい人、是非是非ご参加くださいねー!(決して押し売りなどはしませんのでご安心を!(^^))

 

ライン@の友だち追加はこちらから↓
友だち追加