自家製酵母コースレッスンの風景

2018年1月14日

宝塚のパンと発酵教室こ・むぎです。

 

寒さが厳しいこの時期は、自家製酵母パンの発酵にも厳しいです~

前日15:00頃仕込んだ生地を室温に置いておいたら、翌日朝9:00になっても全く発酵が進んでいなかった(><;)。朝教室に行ったら、室温が6度!冷蔵庫より低いかも!酵母くん休眠状態?

発酵機にほりこんでみたものの、芯から冷えててなかなか復温しないよ~ 😥

 

そんなわけで、本日のレッスンはものすごく時間がかかってしまいました。

 

「自家製酵母パンコースレッスン」は4回コースです。

1回に2品のパンをレッスンしますが、最初の2回はストレートの液種、あとの2回は中種として作ってゆきます。

今回はその2回目のストレート液種で「食パン」と「メロンパン」を作りました。

あ、でも食パンの写真撮り忘れてる…(+_+)

メロンパン、めっちゃ美味しいんですよ~(≧▽≦)!!!

中の生地がもっちりしっとりしていて、どこかのスカスカメロンパンとは雲泥の差!

 

メロンパンのクッキー生地は、とにかくしっかり混ぜ合わせる(練る)ことがポイントです。

そうすると焼いたときひび割れせず、きれいに筋がでます(^^)

 

今回もとっても美味しくできました~

ライン@の友だち追加お願いします。
友だち追加