旅立ちの春

2018年3月7日

今日はちょっとプライベートなお話です。

夏に結婚予定の娘が、新生活だけ先にスタートさせるために引っ越しで家を出ました。

家からは車で30分ほどのところです。

 

小さなアパートなので、それほど多くの荷物は持っていけないけど、仕事で必要な電子ピアノだけは運んでもらわないといけないので、一応業者さんに頼んでの引っ越しをしました。

 

昔、自分が嫁入りの頃は、結婚といえばやっぱり「家と家」って感じで、嫁入り道具をそろえさせられたけど(着物や婚礼ダンスなど…ホントに「要らん!」って思っていた(^_^;))、今の時代本当に自分たちで、身の丈にあった暮らしからスタートするんですよね。

彼の使っていたもの(洗濯機やテレビなど)は使えるものはそのまま使い、それでも冷蔵庫だけはこれからの生活を考えて新しいものを買ってあげました。

でもガスコンロもカーテンも、もちろん箪笥などの家具類はほとんど無く、暮らし始めてから揃えていく感じ。車も持たず、本当にゼロからスタート。

いいなぁ…って思います(*^^*)

 

二人とも働きながらの生活で思うように動けないから、私がやってあげたい…っていう思いをグッと抑えて、助けを求めてきたときに動けるように、そっと見守ってゆこうと思います。

 

それにしても、まだまだ荷物が残っているとはいえ、ピアノを運びだし、持ち主がいなくなったガランとした部屋は本当にさびしい(泣泣泣)

 

そして一番泣けてくるのが、飼い犬の姿。

娘が帰ってくる時間になると、玄関の様子を気にするの。

娘の部屋のドアをカリカリしたりするの。

忠犬ハチ公か~(^_^;)!!!

まだまだ私もこの生活に慣れないけど(相変わらず、翌日の弁当用におかずを残しておいたりする)、世の中が新しい生活になるこの季節、私も少しずつ動き出そうと思います。

 

ライン@の友だち追加はこちらから↓

友だち追加

レッスン情報、販売情報などいちはやくお届けします(^_^)/