嬉しいメールでパワーチャージ!

2018年4月13日

パンと発酵教室こ・むぎのこうざきです。

春休みに開催した「ミニミニ豚まんレッスン」に参加してくださった方から

とても嬉しい感想をいただき、

最近ちょっと落ち込み気味だった心が、一気に元気メーターが上がりました!

親子で参加のSさん…

『先日、お隣さんとのご飯会で、レッスンで習ったミニミニ豚まんを、所々みんなで作って、食べました。
みんなに好評で、美味しかったです(^^)
〇〇ちゃんも、やはりモリモリ食べてました(^^;;
習いに行ってよかったなー、と思い、メールしました。
ありがとうございました!』

 

また、こんな感想も。

『孫に安心して食べれるおやつをと思い、ミニ豚まん作りに参加。 
先生の説明通り、簡単に美味しい豚まんができ大満足。春休みだったので、参加したちびっこたちと楽しい時間が過ごせました。 また家でも挑戦してみます。』 

 

教室に来ていただいて、「美味しい」って言ってもらえると、それはもう本当に嬉しいです。

さらにその方が誰かのために作って喜んでもらえたと聞いたら、もう舞い上がっちゃいます~(≧▽≦)!!!

 

やっぱり人に喜んでもらえるっていうのは、本当に本当に嬉しくて、やっててよかったなぁと心から思える瞬間です。

私もともと接客とかすごく好きで、自分でもサービス業向きだなと思うのですが、こういう「先生業」ってサービス業だなぁと思うのです。

 

 

もちろんそれだけ(喜んでもらえるだけ)では「教室運営」を考えたときに、難しい部分もあって、どこで折り合いをつけるか、どこを切るか…とか、数字を見てしまうと現実が見えてきて苦しくなるし、割り切らないといけないのにそれが出来ない自分は、向いてないな…と思う時がある。

自宅ではなく、場所を設けて教室運営をするっていうことは、「楽しい」だけではできないものがあるわけで。。。

 

それでも喜んでくれる人がいて、まだ頑張れる自分がいる間は、もがきながらも続けようと今日あらためて思いました。

 

まだまだ七転八倒中です(^^;;;;)

 

ライン@の友だち追加はこちらから↓
友だち追加