今季も薬いらず!~花粉症に朗報?~

2018年4月21日

宝塚のパンと発酵教室こ・むぎです。

 

今年の春も私は耳鼻科のお世話にならず、鼻炎の薬いらずで過ごすことができました。

 

去年も書いたけど、私は20代の頃から2月~4月末まで鼻炎の薬が出離せない生活をしていました。約2カ月間くらい、毎日飲み続けて30年。

レーザー治療もしたことあります(これ、私的には全然効果なかった…)

市販のヨーグルトも食べました(お腹がゴロゴロして断念…)

 

なのに!

 

2年前に「あれ?なんか症状が緩和されてる?」でもあの「眠れないつらさ」を知ってる自分は、いきなり薬をやめる勇気がなかったので、一番ひどい3月末頃まで服用したあと、早めに切り上げました。

そして去年、思い切ってやめてみたところ、多少目のかゆみや鼻水はあったものの、薬は飲まなくて過ごせました。

そして今年。

去年より花粉の飛散量が多いと聞いていたけど、絶対大丈夫っていう思いがあって、服薬せずで過ごし、無事乗り切ることができました!!!

 

3年前と何が違うのか…?

それは、「毎日自家製甘酒(甘麹)を飲んでいること」です。

 

食生活も、以前よりもなるべく発酵食や自家製保存食などを摂るように意識してるけど、明らかに違うのは「甘酒(甘麹)」です。

毎朝大さじ2杯の甘酒を、無調整豆乳で割って飲んでいます。それを毎日。

 

薬じゃないから即効性はないし、「効く」かどうかはわからないけど、私には効果があったみたい。「治った」わけではないと思う。「抵抗力」とか「免疫力」かな。

「続ける」ことって本当にスゴイことだと実感しています。

 

鼻炎で悩んでいる方、だまされたと思って一度試してみてください!

ポイントは「自家製甘酒」

 

今は「甘酒&塩麹の発酵講座」をお休みしていますが、リクエストがあればレクチャーします。

日本発酵文化協会認定の発酵プロフェッショナルとして、発酵や麹についてわかりやすく説明しながら、甘麹や塩麹の失敗ない作り方、管理の仕方、応用のさせ方などをお伝えします。実際その場で甘麹を作ってお持ち帰りいただきます。

 

そして、自分で作れないよ~という方、連絡ください!

作ったものをお分けします(“⌒∇⌒”)(材料代、資材代などいただきます)

 

市販の甘酒でも悪いとは言わないけど、麹がどれくらい使われてるのか、添加物などが使われていないか…などがわからないので、やっぱり自家製がいいと個人的には思っています。

 

花粉症を軽減し、お肌もツルツルになる「甘酒(甘麹)」や麹を使った発酵食、だまされたと思って一度試してみてください!(ただし、効果は私個人の感想です。万人に当てはまるかどうかは検証していないので保証できません(^_^;)のであしからず…)

何度も言うけど、薬じゃないのですぐ効果がでるものではないです。継続することが大事ですよ~

 

ライン@の友だち追加はこちらから↓
友だち追加
エルジェンヌのライン@もスタートしています↓
友だち追加


2018年度のワンデイレッスン日程

2018年4月18日

宝塚のパンと発酵教室こ・むぎです。

2018年度のワンデイレッスンの日程が決定しました。

6月 24(月)27(水) シナモンロール、枝豆オニオンロール
7月 18(水)22(日) コーンブレッド、季節のお菓子
8月 7/末~8/初 夏休み特別レッスン
9月 26(水)30(日) アップルリング、プレッツェル
10月 24(水)28(日) パンプキン、クレッセントロール
11月 18(日)21(水) 黒糖パン、季節のお菓子
12月 10(月)12(水)
16(日)19(水)
シュトーレン(またはパネトーネ)
2019年1月 23(水)27(日) クロワッサン、季節のお菓子
2月 24(日)27(水) 酒粕バタール、豚まん
3月 24(日)27(水) ダッチタイガーブレッド、季節のお菓子

受講料:4500~5000円。

イーストパンメインのメニューとなっています。あらかじめこちらで一次発酵まで済ませた生地を用意しますので、基本的に生地捏ねはありません。

今から予定表に記入しておいてくださいね!

お申込み、お問い合わせお待ちしています。

 

ライン@の友だち追加はこちらから↓
友だち追加


味噌仕込み講座日程追加のお知らせ

2018年4月17日

【今期最後のMy味噌仕込み日程追加】

宝塚のパンと発酵教室こ・むぎのこうざきです(^^)
リクエストにより、味噌仕込みの日程を追加しました。今期本当に最終です!
味噌作り初めての方も、追加で作りたい方も、今期ラストチャンス!

大豆は北海道産の無農薬大豆。米麹は徳島県の山田鶴亀本店の生米麹、塩は青い海社の天然塩を使用。材料も厳選しています。

大豆はあらかじめこちらで茹でてご用意しますので、つぶすところからの作業です。おうちで作るより手間も省けてラクチン!

 

日時:4月27日(金)13:30~15:00頃
受講料:4キロ5000円 2キロ3000円(いずれも税込み)
※容器代別(4キロ900円/2キロ850円)容器持ち込みOK。

午後からの作業になりますので、お子様連れもOKです。

参加希望の方は、4/24(火)までに下記にお申込みください。
お問い合わせ

お申込みお待ちしています。

 

ライン@の友だち追加はこちらから↓
友だち追加


嬉しいメールでパワーチャージ!

2018年4月13日

パンと発酵教室こ・むぎのこうざきです。

春休みに開催した「ミニミニ豚まんレッスン」に参加してくださった方から

とても嬉しい感想をいただき、

最近ちょっと落ち込み気味だった心が、一気に元気メーターが上がりました!

親子で参加のSさん…

『先日、お隣さんとのご飯会で、レッスンで習ったミニミニ豚まんを、所々みんなで作って、食べました。
みんなに好評で、美味しかったです(^^)
〇〇ちゃんも、やはりモリモリ食べてました(^^;;
習いに行ってよかったなー、と思い、メールしました。
ありがとうございました!』

 

また、こんな感想も。

『孫に安心して食べれるおやつをと思い、ミニ豚まん作りに参加。 
先生の説明通り、簡単に美味しい豚まんができ大満足。春休みだったので、参加したちびっこたちと楽しい時間が過ごせました。 また家でも挑戦してみます。』 

 

教室に来ていただいて、「美味しい」って言ってもらえると、それはもう本当に嬉しいです。

さらにその方が誰かのために作って喜んでもらえたと聞いたら、もう舞い上がっちゃいます~(≧▽≦)!!!

 

やっぱり人に喜んでもらえるっていうのは、本当に本当に嬉しくて、やっててよかったなぁと心から思える瞬間です。

私もともと接客とかすごく好きで、自分でもサービス業向きだなと思うのですが、こういう「先生業」ってサービス業だなぁと思うのです。

 

 

もちろんそれだけ(喜んでもらえるだけ)では「教室運営」を考えたときに、難しい部分もあって、どこで折り合いをつけるか、どこを切るか…とか、数字を見てしまうと現実が見えてきて苦しくなるし、割り切らないといけないのにそれが出来ない自分は、向いてないな…と思う時がある。

自宅ではなく、場所を設けて教室運営をするっていうことは、「楽しい」だけではできないものがあるわけで。。。

 

それでも喜んでくれる人がいて、まだ頑張れる自分がいる間は、もがきながらも続けようと今日あらためて思いました。

 

まだまだ七転八倒中です(^^;;;;)

 

ライン@の友だち追加はこちらから↓
友だち追加

 


5月からの変更(しつこくてゴメン…)

2018年4月12日

宝塚のパンと発酵教室こ・むぎです。

2018年5月からの変更を同じ内容ですがもう一度整理しておきます。
しつこくてスミマセン(^^;)

 

(1)イーストパンレッスン

体験レッスン 3,000円 1回のみ(体験メニュー)
基礎(全6回) 21,000円(6回分)
※基礎クラスは原則として前納制となっています
パン作りの基本。
6回すべて受講していただくことを前提としているため、6回分前納制となっています。
中級(全12回) 3800円/1回あたり
12回分一括払…42,000円
基礎を終了された方または同等レベルの方
上級(全6回) 5,000円/1回あたり
6回分一括払…27,000円
中級を終了された方または同等レベルの方。
上級のパン1品と、復習レッスンのパン1品の計2品を同時進行で作ります。

※すべてのコースに講師のデモによるサイドメニューレッスンが付きます。

 

(2)自家製酵母パンレッスン

初めての自家製酵母(1回) 5000円 自家製米麹酵母の起こし方と繋ぎ方、自家製酵母パンの基本のパン作り。
初級(全4回) 4500円/1回
4回分一括払…17,200円
1回につき1品のパンとサイドメニュー
ステップアップクラス(全6回) 5000円/1回
6回分一括払…27,000円
1回につき1品のパンとサイドメニュー

自家製酵母パンクラスはあらかじめ一次発酵まで済ませた生地をご用意します。発酵待ち時間に持ち帰り生地の計量と捏ねを行います。

ご希望の方には、酵母ストレート液50グラム程を差し上げております。

 

【キャンセルポリシーについて】

キャンセルの場合は、原則としてレッスン前々日の10:00am以降よりキャンセル料が発生します。

パンのコースレッスンで前々日以降に日程の振り替えを希望される場合も、準備の関係上キャンセル料が発生する場合がありますが、その場合は別途ご相談ください。

 

 

4月以降はパンレッスンを中心に日程を増やしていますので、1回のレッスン時の人数が少なく(もしかしたらマンツーマンに?)なる可能性もあり、中味の濃ゆーい(^^;)レッスンになると思います。

土日もレッスンあります!お申込み、お問い合わせお待ちしています(^^)

 

ライン@の友だち追加はこちらから↓
友だち追加


新しい生活にはなかなか慣れず…

2018年4月7日

宝塚のパンと発酵教室こ・むぎのこうざきです。

 

4月、新年度になり、入園、入学、入社など自分や家族の生活が変わった人も多いでしょうね。

私自身もこの春、娘が結婚で家を出て、

ワンコと二人?暮らしになりました。

え?旦那は?って思った?

諸事情により限定2年間はワンコと二人暮らしです(^^;)

この生活、なかなか慣れません。

 

食材が減りません。

ご飯作っても、たくさん残ります。

 

1人分作るって大変なんだなーと。

世の中の一人暮らしの人、どうしてるんだろう?

コンビニ弁当で済ませてるのかな。

 

私はご飯作りたいヒトなので「面倒だ」とは思わないんだけど、残るのが困る。

3日間くらい同じものが出てきたり(^_^;)

冷凍できるのも限られるし、冷凍庫パンパンになってるし…

 

親姉妹が近くなら、毎日でも届けてあげるんだけどなー(とにかくみんな遠方)

…ていうか、別に親姉妹じゃなくても、欲しいっていう人がいれば取りに来てって感じ。

 

これなんか、生姜の甘酢漬けを豚肉で巻いて焼き、梅と甘酒ベースのソースをからめ、上から乳酸キャベツを散らした「発酵肉巻き~♡」

まだ冷蔵庫にあります(^^;)

 

 

またまた私の「食堂のおばちゃん」妄想が始まる…

そう、私は食堂のおばちゃんになりたい。発酵食品を駆使した「発酵食堂」!

1人暮らしや、忙しくて作れない、でもちゃんとしたご飯を食べたいって人にご飯を提供できるスペース。

例えば小さい子を抱えて働くママや、私みたいに1人分しか要らない人が一緒に食べれるスペース。

 

そんな妄想を抱えながら、また今日も冷蔵庫の食材をどう変身させようか考えています。

 

ライン@の友だち追加はこちらから↓
友だち追加

エルジェンヌのライン@も始まりました(^^)
友だち追加


パン販売のお知らせ~2018.4~

2018年4月2日

突然ですが、

4/5(木)10:30頃~16:00頃

パン販売します。

(売り切れ次第終了)

メニューは

・食パン
・胡麻さつまロール
・酒粕バタール
などなど…まだ未定ですが(^_^;…

時間も10:30頃~を予定していますが、酵母くんの働き具合によっては変更になる可能性もあり。

販売中でも順次焼き上げていく予定ですので、たぶん朝一番ではそれほど多くは出せていないかも…という、なんていい加減なワタシ(^^;;;;;)

 

当日にライン@にて最新情報流します。

 

ライン@の友だち追加未だの方、こちらからどうぞ↓
友だち追加

お見逃しなく~(^_^)/


2018年5月のレッスン日程

2018年3月29日

【5月のレッスン日程】

イーストパンコースレッスン(体験OK)10:00~13:00頃

7(月) 8(火) 9日(水) 10日(木) 12日(土)
※8日、10日はお子様連れの方もOKです。

 

自家製酵母パンレッスン 10:00~14:00頃

16(水) 20(日)…米麹酵母の起こし方と基本のパン作り

14(月) 15(火) 19(土)…コースレッスン基礎クラス(全4回)体験OK

29(火) 30(水)…コースレッスンアドバンスクラス(全6回)

お申込みはこちらから↓

お問い合わせ

 

お楽しみレッスン 10:00~13:30頃(受講料5000円)

「微量のイーストでクッキーパン~冷蔵発酵生地の扱い方~」

「自家製米麹酵母のケークサレ~初夏の野菜と自家製ベーコン~」

21(月) 22(火) 23(水) 26(土) 27(日)

 

自家製ベーコン講座 10:00~12:00頃(受講料4500円)

5月1日(火)

お申込みはこちらから↓

お問い合わせ

 

受講料や内容の詳細は『教室のご案内』からご確認ください(^^)

 

【予告】

6月~保存食作りワークショップ開催します!

「梅干し」や去年大好評だった「発酵トマトソース」なども登場します。お楽しみに!

 

ライン@の友だち追加はこちらから↓
友だち追加

近々パン販売予定です(^^)お見逃しなく~


「最高に美味しい!」の好評価!ミニミニ豚まん

2018年3月27日

宝塚のパンと発酵教室こ・むぎです。

 

春休み特別企画のひとつ「ミニミニ豚まん作り」

子ども~大人までワイワイガヤガヤ楽しみながら作りました(^^)

豚まんの皮の色付けには、かぼちゃパウダー(黄色)と紅麹パウダー(赤)とほうれん草パウダー(緑)を使うのですが、

初日はちょっと入れすぎちゃって、どぎつい色になったり、豚まんの具の調味料のオイスターソースがドバッとでちゃったり…とハプニング続出でしたが、それもご愛嬌(^^)。完成した豚まんを試食したときに全てチャラになっちゃいます!

5歳の男の子が6個作ったうちの4個食べちゃったり、つきそいのママが「コンビニの豚まんは皮だけ食べて具は食べないうちの子が、初めて全部食べました」と驚くほど、これ本当に美味しいんですよ~(^^)

隠し味には味噌と甘酒。

調味料にはこだわります(^^)

 

最後はみんなで「いただきまーす!」

 

春休み特別レッスン、4月まで続きます。まだ空席あるレッスンもあります。
3/30 うどん作りワークショップ 残席2
4/2 ミニミニ豚まん作り 残席2
4/3 うどん作りワークショップ 満席
4/4 味噌仕込みワーク講座 残席4

お申込みはこちらから↓
お問い合わせ

 

ライン@の友だち追加はこちらから↓
友だち追加

エルジェンヌのライン@もやってます(^^)↓
友だち追加


タッパーウェアお料理会大好評でした(^^)

2018年3月23日

宝塚のパンと発酵の教室こ・むぎのこうざきです

 

こ・むぎ初開催の「Tupperwear(タッパーウェア)お料理会」大好評で終了しました。

 

フードチョッパーを皆で回して使ってみています(^-^)

 

Tupperwear(タッパーウェア)は、親の世代から使っている人が多く、その存在を知っている人は多いと思いますが、「持ってはいるけど、使い方がわからない」「ただの密閉容器でしょ?」と思っている方も多いのでは?

私もそのうちの一人でした。

でも使い方をきちんと理解して使わないと、本当に宝の持ち腐れだなぁと、今回の講習で実感しました!

 

食品の保存はもちろんですが、その保存方法、下ごしらえ、お料理への応用など、100%使いこなせば、食品ロスを減らせるし、添加物満載の加工品を使わなくても本当に美味しいものができる。

100均でもタッパーはたくさん売っているけど全然ちがうんですよー!

Tupperwear(タッパーウェア)は値段は多少高くても30年は使えるし、蓋がダメになっても交換しながらなが~く使える。地球にも優しいエコ商品です。

 

Tupperwear(タッパーウェア)と、発酵食品(発酵調味料)がタッグを組めば、安心安全で本当に美味しいものが出来ると強く感じた一日でした。

 

夏までにはまた開催したいと思います。

Tupperwear(タッパーウェア)を持っている人、使ってみたい人、使い方を知りたい人、是非是非ご参加くださいねー!(決して押し売りなどはしませんのでご安心を!(^^))

 

ライン@の友だち追加はこちらから↓
友だち追加